2007-11-15

しげんもっとカヲティック

ハイ。前回に引き続き、資源をレポートしてまいります。
きょうのレポートは今週(きのう)の授業分でございます。



H棟のおっきい教室は、授業のはじまる「まえから」すでにぐだぐだ。
先週遊んだ3人組、はなから授業聞く気ナッシング。
先生がきたのをしっかり確認しつつ、お菓子を食べたべだべりんぐ。

チャイム鳴る。
まいまい、おもむろに紙を取り出す。
先週はついに、汚した紙の代わりになる あたらしい提出用紙が手に入らなかった……
その反省から、今回は授業のはじまった時点で落書き帳を準備したのだ!
えらいぞまいまいっ。人類はそうやって、失敗から学んで進歩してきたのだ。


つーわけで、連想ゲーム開始。

これ、字みただけで 誰がどれ書いたかわかるなー。おもろい。
それにしてもひどい流れw

  • むくどなるど → 解き放て…… → 邪気眼
  • アク禁 → やることなくなる → さしみの上にタンポポのせる仕事がはじまるお
  • アソパソマソ → キッコーマソ[1]
  • 新しい顔 → バタコさん激遠投 → 時速150km → メジャー上陸
  • おかーさんはおとーさんにそんなことしないよ♥[2]
  • 雪印 → 雷印 → 雪卯 → 雪卵 → 雲印

ちなみに「ぺったんこなくり」ってのは、

おなか空いた → 粉クリのぺったんこチーズたべたい
→ 粉クリ、もう閉まってるじゃん → すずりが脅してくれば?
→「ぺったんこチーズをよこせ。さもないと、粉クリをぺったんこに潰すぞ」
→ すずり、片手で柱を破壊 → 2階が落ちてくる → A棟1階は圧壊
→ ぺったんこ粉クリできあがり! → 名前もいっしょにつぶしちゃえ
→ ぺったんこなくり

的会話からできた、ヴァーチャルな[3]食べもののこと。

おぉ。打ってたら、ATOKが「ぺったんこなくり」を省入力に憶えやがった!



じゅぎょはいつのまにか2時間目。手許には片面が埋まりきった紙。すずりーはなんだか眠そう。


つーわけで、しりとり開始。

これ読むと、すずりの眠気の進みぐあいがよっくわかるねー

  1. はじめはまだそんなに眠くない。
  2. 4行目おわりごろから、なんか眠たげ。「りさりさ」とか書いて反応をみるまいまい。
  3. 眠気どんどん侵攻。流れはひたすら「すずり → りさりさ」をリピート。
  4. それでもさらに眠そう。リピートを唐突に切ってみる自分。
  5. どんどん薄くなるすずりの字。寝るなッ! 寝たら死ぬぞッ!
  6. ついにすずりの字が消える。流れぐだぐだ「酢 → 巣 → 素 → 擦」。
  7. そして自然消滅。

あっ、ちなみに「ジオンネットワーク」ってのは、前でしゃべる先生が連呼してた言葉。意味はよくわからない。
そして「呪怨」を書けないゆとりが約1名。


――そうして、資源の最終回は終わりを告げた。過てみれば、それはまさしく
なまものの すごい 資源。



【脚註】

[1]:これ。なんと英語版記事も!
[2]:でもさ、きょうさ、おかーたんがおとーたんの背中に携帯投げようとする現場見ちゃったんだ。。。……『投げたい背中』?
[3]:あー。最近のヴァーチャルは、なんだかリアルだねえ。

2 個のコメント。書きます?:

コメント率No,1のちびっこ said...

なんで片っ端からコメントしたくなるんだろ?笑 なんかもうストーカーの域…笑

改めて見ると、うちらきもひな。
しかし愉快だろ。

資源の授業がないのが、本当に本当に悲しいです。また遊びたいー
あんな緩い授業、他にないもんなぁ。。。

やみ said...

>コメント率No,1のちびっこ
ちなみにNo.2はたぶん自分。

きっと、コメントしたくなるのは テスト前だからー
べんきょはじめる前に部屋の掃除を徹底的にやる、あの気分。

愉快にきもいのがむくだとおもうな。