2007-12-10

シアン化物

が教室のなかにふつうにあるって恐い。みんなでピペットもってフェリシアン化カリウム液を取ってくるとか、毒性無いってわかってても恐い。赤茶色い液を吸い上げつつ、「これこぼしたらやだな~」と軽く鬱になる自分。

だってシアンですよ、青酸ですよ! 酸性雰囲気にしたらシアン化水素出すかもですよ! これはもうコナンの世界ですよ!
その危険な魔のすくつ的液体が、なぜかふつうに500mlペットボトル入りで実験台にどんと置かれているのです。ボトル、くたびれたっぽいビニールテープに「B」ってマジック書いたラベルが貼ってあります。これは恐い。どっか液漏れしてるんじゃないの、風な見た目。

(……先生 そのペットボトル、そんなに軽々ともてあそばないでくださいおねがいだから)。説明のとき先生のいちばん近くにいたわたしはそう切に願ったものです。

そんなかんじで月曜4限、化学実験。

  • きのうの激かくれんぼで使った足が痛い。なのでやる気がでない。
  • さっき昼にパスタ茹でたら 鍋から麺がこぼれて、一部「燃えて」しまった。よけいやる気がでない。
  • 2人1組でやる実験なのに、相方のテンションが(先週に引き続いて)異様に低いとかもう、すこぶるやる気でない。
  • 「それは太陽のせいだ」。どうでもいいけどやっぱりやる気でない。

# まあ自分、特別なにもなくても普段からたいしてやる気ない のはかなり確か。おそらく統計にも裏付けられているであろう事実です。。。

三学期月曜はいつもこんな低空飛行気分で実験ですか。だるだるテンションに引きずられていちいち試薬に恐怖する運命ですか。恐怖しつつもシリアス気分よりだるだる気分のほうが加速して、結果だるだるスパイラルに陥る…… そんな運命ですか。

まあいいや。じゃあそのあたりのスリルというかだるだるを楽しんでみることにしよう。だるだるー。

あー 書いてたらもっとだるだるになってきたー。



朝の共通廊下に靴が散乱の図。
夜のあいだにいったいなにがあったのか、とても気になるところ。

0 個のコメント。書きます?: