2007-12-27

闇鍋

パン。バナナ。大福。チーズ系。ポッキー。アロエ。ナタデココ。
きのうで判明した、入れるとヤバイ食材リスト。ほかにもあったかもしれない。

パン・バナナ・大福・チーズ系
入れると溶ける。ぺったりくっつく(主にまともな食材を巻き込んで)。チーズ以外はたいがい甘くなる。溶かしバナナの破壊力は異常。

ポッキー
異色の梅しそ味。「ぶにょ」ってなってないところはふつうにおいしい。これのシルエットから 付けられた名前はセフィロス鍋。串に見せるとかもう。盛り付けのセンスがすばらしい。

アロエ・ナタデココ
某Nar'たんの置きみやげ。彼は自分ではこれを食わずに帰って行った。そのやり場のない怒りと、やり場にも困る大量のナタデココ。食べましたとも。ええ。
すごいもんだ、いつのまにかこの味に慣れてるんだから。

※元の食感と味が残るほど大ダメージ。煮てもしっかり芯が残るナタデココ・煮てから時間が経つと元の味が戻ってくる(?)アロエ、とても手強い。


第1ラウンドだけでご帰宅なさった宅通のみなさま。初回なんて序の口ですた。なんだあの食欲減退具合は。これの倍はまともな食材があったはずなのに。

――そして発動するピエールの奇跡。後光が……! 第3ラウンドをまさかの大逆転で完食。



おお弟よ。そんな変わり果てた姿になってしまって。

0 個のコメント。書きます?: