2008-12-27

オレキコク。

はんにちの穏やかな電車ライフを楽しみました。
本読むの飽きたんで、とちゅうから写真撮ってました。
そんな帰国記。

※以下、ローカルな地名(太字)が多数登場しますが、気にしないでください。




朝。

起きて十分で荷物持って外出る。

いきなりバス逃す。幸先わるい!

TXから富士山すげぇきれいに見えた。幸先いい!

京浜東北線に新車両入ってた。びっくり。

あ、いえ出るときごみ出してくるのわすれた。

ひとおおい……




高崎線の表示ってなんでこんなに懐かしいんでしょう!?
思わずカメラ出してしまった!




電車から川口リリアホール見えた。高校んときたまに歌いにきたとこ。おおおっ!てかんじで心躍りますねっ!!




赤羽~浦和の駅間はしばらく速度一定で直線。
この好条件を撮影に利用しない手はないっ!
「いかにも走ってるっぽい写真」にチャレンジしてみました。




むりやりアングル写真集。これでもまだうまくいった方のやつ。
どっちもさいたま新都心のへん。
ひだりなんのビルかしらない。
みぎさいたまスーパーアリーナとジョン・レノン ミュージアム。いったことない。




大宮でいったん電車降りる。
「いかにも走ってるっぽい写真」再挑戦。




熊谷登場! やばいです! なにかやばいです!!
唐突におもったこと「熊谷って名字がほしいっ!」




父親と合流(こんかいは この駅で落ち合って昼飯 → まとめて帰熊 のプラン)。ここでカメラしまう。

ふたりでルミネ(駅ビル)を徘徊。「にんにく屋」ってのに興味が湧いたので入る。

メインメニューはスパゲッティかビビンバっていう、期待通りの変な店だった。そしてどれにもひとしくにんにくが入ってる。MKTがいたら死んじゃうんじゃね?

にんにくパスタ食いながら父親(単身赴任中)にIHのダメなところをいろいろ聞く。うーん、これで料理はしづらそうだーな。

食い終わってもっかい高崎線。ここでなんか生物類の先輩(同じ実験とってて、同じ高校出のひと)に遭遇。
似たようなサイズの荷物持って、こっちは父親同伴、むこうはご友人同伴。お互い「あ、どうも……」な空気(笑

鉄道博物館が完成してた! でかい! 線路*内*の建物のくせして場違いにきれいかつ近代的!

線路沿いの住宅地の景色を新鮮に感じてしまう自分。ふつう考えればつくばのマンションとアパートの多さが異常なんだけどねぇ。

父親にJR近郊型電車のグリーン席のショボさを語られる。シートをリクライニングにすると体前に滑って落ちるんだとか。

北鴻巣(きたこうのす)の再開発が恐ろしく進んでた。まえ見たときは基礎打つ用の穴だけだったとこに、いまでっかいマンション建ってるのよこれ。
尊敬してる音楽部の先輩と「のす(= 鴻巣)タワー」ってネタにしてたやつがこんなものになるとは。

熊谷着一分前ッ
新幹線の線路が近づいてくるッ! 国道の陸橋と新幹線高架が交差するッ!! この構図の懐かしさはヤバイッ!!!

停車なり。父親と私が降りる。先輩とご友人も降りる。駅までおなじかよw

改札くぐって母親発見。いつもどおりテンション高ぇ。
「ちょっとね! ケーキ食べたくなったから買っちゃったよコージーコーナー! あんたらに食べさせたくてさ!」
「でもね聞いてよケーキ買ったのに駐車券ハンコ押してもらえなかったんだよショックだよね!」
「でもわたし時間ぴったりだったでしょあんたほらなつかしいでしょ熊谷だよくまがや!」
「みてみてきょう車いいとこに停められたでしょこの駐車場広いから遠いと大変だもんねああんたケーキの持っててよ駐車場のななめ坂出るときつぶれちゃうから!」
こんな調子(もういくぶん落ち着いてた気もする)。

家に着く。犬に激しくじゃれつかれる。

ケーキ食ってまったり。母親曰く「さいきん流行りのロールケーキ」らしい。

弟出現。かなり不透明というか不安な人生選択をしてるらしい。きいたら弟妹にドライな自分でもちょっと心配になるレベルだった。

妹出現。ついに長かった反抗期を脱してた。そして発言がつっくーみたいになってる……(笑

うちの会話はなんつーかかなり不謹慎(中学生レベル)or下品(小学生レベル)だなーとしみじみ。内容はこの場には到底書けません。これにいままで気付かなかったんだから慣れってやつは恐ろしい。

窓からうちの周囲を確認。地味に更地が増えてるぜ。

犬と猫をカメラにおさめる。




外が寒いので家に入れてほしい猫。




夜飯おわって眠くなってる犬。鼻長い。




暖房がふつうに使えてるっていい環境だなぁ。
おわり。

0 個のコメント。書きます?: