2009-02-11

恋はいつだって唐突だ

……それはどうだか知りません。
けどこのブログっていつだって唐突らしい。
# 世の中唐突じゃないことの方が少ないと思うのは私だけなのでしょうか。

そしてそんな前文はやっぱりまったく関係ないのです。

むかしピタゴラスっておもちゃあったの、覚えてません?それとも、いまもあるのかしら。

なんか色んな形したブロック的なのを好きかって組み合わせて、あれやこれや形つくって遊ぶような、そんなやつ。
CMの声が「ピゴラス」ってイントネーションになってる、アレ。

そんなことをやってみたのです。








なんつうか、バランスの悪い字ですねぇ。まるでやみのノートみたいです。
でもじつはこれ、「れ」じゃないのですよ。






「そ」を斜めにして縦線入れたのです。








「ね」っぽい別の字。






ちょっと苦しかった気も。








「ん」です。







途中消します。






線入れて、「た」です。





顔っぽく見える字シリーズ。








 |
 |  ('A`)
/ ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

↑こんなかんじ?






モリサワに限らず、教科書体の「な」は美しいと思います。













顔っぽい「さ」






「こ」がふたつ重なってます。













やみにはどっかで見たことある顔です。鬼か般若かはたまた天狗か。能面でもありそうな……






こうすると元の字にまで顔が見えてきます。わたしだけ?








元の字の形から逸脱してるわりには、けっこう自然に見えます。

……見えない?






「え」の形も美しくて大好きです。








「の」です。






縦線です。
(じつはこの縦線、ぜんぶの画像で同じの使ってます。「す」かなにかの横画から引っ張ってきたと記憶)






横線です。
(じつは略)






ちょん つけて「あ」のできあがり。





ひらがなをくるくる回すと、たまにふしぎな形ができて楽しいです。






じゃっかん魔王ジョロキア似の顔です。こっから元のひらがなが見えたらすごいかも。






そして唐突に終わる。

2 個のコメント。書きます?:

びよ said...

「き」が、「ふ、君もまだまだだね」または「お嬢さん、夜の一人歩きは危ないですよ」とかって言ってそうだと思った(笑)
にほんごであそぼを思い出した。ひらがなってうつくし。

やみ said...

ひらがはなんかまったりなー
ゆるきゃらかできる
かも