2009-06-28

現状 at にちようび

現状 at にちようび

生物活性化学の試験勉強と、実験のレポートと、代謝生理の論文が、終わってない。

パパからもらったクラリネット状態。






しばらく前まで窓際調味料脇に活けといた花。







和風な何かをいつか作ろうと思って切干し大根買っといたんだけど、なんか色がダークグレーがかってきたんで、急遽制作中の煮物にぶちこむことにした。

いやー、やっぱり使うずいぶん前に開封しちゃったのがまずかったのかな。
え?
やー、乾物の生の味って気になるよねー。


はなしを煮物にもどそう。
にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、豚もも、切干し大根。
……一部の異邦人を同化せんとな。

砂糖でしばらく煮る。
塩とコンソメでしばらく煮る。
にんにく追加。

目に付いたのを見境なく入れてみよう。
胡椒、セージ、チリペー。
トマト二缶投入。
カレー粉ちょっと。
秘技・なんか足りないときのカレー粉作戦。

あとシナモン。
シナモンいいぞー。カレー粉とあわせるとなんちゃってエスニックだ。

こんな適当でおいしくなるんだから、料理って偉大だよね。







そいや、Run, run, runの楽譜を買った金、ようやくぜんぶ還ってきそう。

……

あらすじ。

海外のダウンロード楽譜サイトで買いものしたんだ。むく用に。

VISAデビット(クレジットみたいなもんだ)からPayPal経由で入金。

即時決済、即時引き落とし、即時印刷可能、なはずなんだけど……

いつまで経っても印刷できない。
口座からの引き落としは済んでる。
PayPalでも取引完了の表示。
Basketの楽譜は未購入のまま。

もいっかい試してみた。
同じだった。残高が減っただけだった。
やみは怒った。怒りに狂った。
この怒りをいかに表現しようか。
YAMIなる灰色の脳細胞は、この場に至って最大限のパフォーマンスを発揮した。

Dear, webmaster.

(中略)

I demand a solution for this trouble,
and repayment for my second try, just speedy.

Sincerely.


で一週間ちかく返事がなかったから、こんどはぜんぶ大文字で催促メール送ってみた。

次の日に返事きて、すぐ返金きた。

「refund for the second try もお願いします best wishes」って送ったら

次の日にまた返金きた。

これらがそろそろカードに入金される頃。

長い戦いだったぜ。

# 論文よりもこういう英語のほうが好きな気がする灰色のYAMI







実験の話。

前回の線虫実験と同じ科目。

DNA抽出中にフェノールを盛大にこぼしてしまった。

手にもかかるわ滴るわで大わらわ。

ちなみに、フェノールは毒性のある臭っさい液体だっ。よいこのみんなは、素手で触たりしちゃ いけないぞぅ!

もちろんすぐ洗ったから、触ってたのはせいぜい数秒。それなのに、液引っかかったとこが なんだか白くなってるんだよね。

白い肌…… 純白の証。実験操作での我が潔白を証明する、イノセント・ホワイト。

とかそんなもんじゃなくて、安っすい冷凍魚肉ソーセージみたいなピンク色。

YM「せんせー! フェノール手にこぼしましたー!」
TC『あーあー。ま大丈夫ですよ。ただ手のタンパクが変質してるだけです』
YM「ちょっwww いまなんて!?wwww」
TA『若いんだしすぐ元通りだよ。僕は二日で治ったかな』


実学にもとづく知識って刷り込まれるよね。フェノールの性質とかもう忘れないよ。

ちなみに希少種イノセント・ホワイトは、先生のお言葉どおり、わずか一日たらずで 元の世俗にまみれたダーク・スキンに戻りました。







書いてから気付いたんだけど、ずいぶん灰色灰色連呼してる文章だね。





……たまにはそんな自己矛盾ラベルもいいとおもう。

2009-06-21

mixi機能の検証;協力者求む

さいきん知ったんだけど、ブログに直接来なくても、mixiのなかだけで 萌えごみの記事が読めるらしい。これ携帯mixi専用の機能かね? じぶん見たことないんだ。


画像もいっしょに見れるとか。へええそれはすごい!
動画はどうなんだろ。んー、たぶん~ ん~ だよね。
句読点が「0」に化けるとかきいた(?)。それはバグというのでは。
blockquoteとかh4とかemとかのマークアップは解釈されてる?
あと、コメントって向こうからはたぶんつけられないんだよね??


みくしから見てるひと、そのあたりどうなってるのか教えておくれるとうれしいDS。
このエントリだけでマークアップいろいろ使ってみたから、PCの表示と比べてみてくださいあ。

# 太字 斜体 箇条書き 見出し 枠 横線 表 改行 リンク 動画、のうち半分くらいは機能してないと予想。









よく溜まる系写真。



下のほう見切れて、意味が変わっちゃってる。




けっこういい絵になった気がする。










そういや電脳コイル見終わりました。

さいしょSFかと思ったけど、現実が不思議空間と交錯したりとか むしろ怪談モノ。
ノスタルジイ要素多し。クオリティは終始高めをキープ。

総じてジブリっぽい。やるなNHK。




こんなアニメです。いやほんとに。










会館裏にいたものシリーズ。
その1、あじさい。



目立つよね、この花。




雄しべ近辺の構造がすごくきれいです。




いま知ったこと。あじさいって毒があるらしいです。びっくりです。
まずこれを食おうなんて人がいることからしてびっくりです。









このところ豚バラ肉にハマってます。マイブーム・豚バラ!
まえに角煮つくったとき いろいろおもしろかったのです。
# 売ってるバラ肉は燻製してあるのとないのがあるよ。燻製品はベーコンという。あと、骨付きはスペアリブという。
## ふつうのバラ肉なのに、焼き肉屋はなぜかカルビってよぶ。

豚バラのよいところ:

  • ブロック肉安い。お好きな形にカット可能なり。
  • 脂身いっぱい。炒めると はじめ使ったより多くの油を回収できる。
  • ↑生姜といっしょに炒めると、生姜の素揚げが同時に完成。
  • 火を通すだけで、香りがすでにベーコンしてる。味も。
  • ↑塩だけでかなりうまうま。焼き肉になるわけだ。


きょうもバラ肉煮てました。
大量の(4把)緑色葉野菜とともに。これはふつうに贅沢です。
まあ、さいきん鉄が足りてない気がしたので。
モロヘイヤってはじめてつかったよ。いい香りがする!









会館裏にいたものシリーズ。
その2、むし。




なんだろうこれは。ガイマイゴミムシダマシってのに似てる?




これは別のむし。
葉っぱの隙間にもぐるところを追跡してみた。




ワラジムシでした。
こいつはダンゴムシと違くて、丸まらないらしい。




この系の写真、集めたらおもしろそうだな。
デジタルな昆虫採集ってか。

きっと、虫に刺されるのと、暑いのが、かなりマイナスです。
老いたなーじぶん。

そんなことやってるときっと昆虫図鑑がほしくなってくる。
だってほかにコメント書けないんだものー。









にんじんの下茹でにレンジを使ったんだけど、加熱で出てきた水分が恐ろしく甘くてびっくりしました。

どのくらい甘いって、サトウキビを吸ったみたいな甘さです。すげえ。

気になるひとは試してみるとよいです。皮むいて切ったにんじんをタッパにいれて5分チンです。

……他の野菜でもいろいろ試したら、一本記事になりますね。









はじめて菊乃屋にめし食いにいきました。
事前情報のとおり、料理出るまでがかなり遅い。
ひまつぶしにお茶のコップを撮ってました。




汗かいたコップってきれいだよね。




暗闇に怪しく光る。




版画ふう?




「ヒッヒッヒ…… これを飲み乾せば、おぬしは不老不死となろう。
九割九分までは死ぬがな……」



超やっつけ。





縁がしましまに映ってるのはどうしてなんだろう。
なかで光がなんども反射してる? 光ファイバーみたく?





料理うまかった。









生姜を食いました。
生の生姜を思い切りよくかじりました。
これはヤバい。

……つまり、レポートとかで徹夜するとき何を食おうってはなしです。
まともなもんを夜食にするとたぶん太るから、カロリーなさそうなやつをちびちびやる方針になります。

  • 冷食たこ焼き。これが意外にめんどい。あとけっこうカロリーあるよね。
  • チーズ、冷凍チーズ、粉チーズ、ハム、ベーコン。高い。けど粉チーズに胡椒は至高。
  • 麩とか干し椎茸とか切干し大根とかの乾物。どれもまあまあ。けど決め手に欠ける。
  • 海苔とかとろろ昆布とかわかめはうまい。だけどちょっと貴重。
  • パスタ、春雨、ビーフン、インスタントラーメン。乾麺の状態で食う。わりとすぐ飽きる。
  • 小麦粉、パン粉、片栗粉のなかなら、パン粉がいちばんおいしい。セモリナ粉はそのままでもパスタの味。ところで、昔言われた「生粉食うとお腹こわすよ」ってどういう意味なんだろう。
  • おかかと胡麻はかなりいける。あんま飽きないし。
  • ほんだし、コンソメ、ウェイパーをそのまま食う。うまいのは最初だけ。
  • 塩とか砂糖を舐めるのが実はけっこうおいしかったり。これがきっかけで上白糖よかグラニュー糖が好みっぽいと気付いて、ぜんぶ切り換えちゃった。欧米式。
  • 醤油は微妙。味噌は最高。けど塩分が。
  • 調味料から手を広げて料理酒を飲んでみる。後悔。
  • ケチャップとかマスタードはうまい。マヨネーズは油がぐえっとくる。
  • わさび、からしは、いくら好きでも続かない。
  • スパイスをそのまま食うのもけっこううまい。これは眠気覚ましになる。
  • 製菓材料はクセがおおいけど、アーモンドはおいしい。バニラオイルもちょっとならおいしい。ちょっとなら。多いとけっこう強い酒の味がする。
  • ジャムとかマーマレードをそのまま。おいしい。他のとベクトルが違うところはかなり評価できる。
  • むかし薬屋で買ってきたクエン酸(普段は甘すぎるリキュールに入れて使ってます)、ちょっとならうまい。そして舌が焼ける。


こうやっていままで遊んできました。それが今回は生姜だった。
生のまますり下ろして薬味するわけだから、ふつうに食えるはずだっ!

……とやって、二、三口かじったところでリタイアしました。
なんか、こう、胸にくる「くぉっ!」っていうかな、そういうのが、ひたすらにきつかった。
味はおいしいのに、残念。

あと、かじったとこに血がついてた。りんごじゃないんだから。








会館裏にいたものシリーズ。
その3、きのこ。



でかいきのこ。なんか破壊されてるけど。




なかなかスタイリッシュなやつ。




かわいい……。




そしてヤバそうなものを見つけてしまった。




こっこれは……!




テングタケ属のきのこに似てる!
というかまさしくソレではないか!?

きのこ博士の異名を取るクラスの友達に聞いてみました。

見た目がなんかテングダケ系っぽいやつがいたんだ。
ベニテングダケを茶色くしましたーみたいなかんじの。
そんな有名な毒キノコが近くに生えちゃったりってするの?


返信こうきた。


いまはテングタケの季節だよ。昨日も家の周りで見かけた。
ベニテンはこの辺じゃみられないけど、ただのテングタケは毎年そこらにたくさん生える。


ただのテングタケってこの「茶色版ベニテングダケ」のことらしい。「毒だから気をつけてねー」だって。心配しなくても食わねえっス。

ベニテンより無印テンのほうが毒強いっていうし(タマゴテンはその上をいくと思う)。



なにげにいい写真(絵的に)が撮れてる。




毒があるくせして、なんとこのきのこ、かなりおいしいらしいです。
しかもなんでおいしいって、まさにその毒成分がおいしいという話。禁断の果実ならぬ 禁断の子実体。


ところできのこの場合、口に含んで味を見るっていう同定法もあるぐらいなんで(もちろん飲み込まないで吐き出す)、どんな味か試してみるくらいは……

やっぱやめとこう。この好奇心はさすがにやみを殺す。









Q. 闇を切り裂く光の矢。さてこれはなんでしょう?








1. サイエンス大通りを走る車のヘッドライト・テールライト
2. 加速器の暴走(高エネルギー研)。シンクロトロン放射。
3. 荷電粒子砲








4. かめはめ波
5. 魔閃光









順に拡大していきますね。












1mmくらい?








40倍。




これ線虫といいます。
「虫」とつくけど、昆虫じゃないです。
これが顕微鏡化で動くんですよ。にょろり滑るように進んだり、ねずみが鼻でするみたくひくひくしたり。

以下そんな動画。



なんぞいっぱいいる。




これは100倍。かわいい。
右が前で左が後ろ。前進も後退も同じくらいいっぱいする。










輪をかけて無目的な写真たち。




戦時中の姿を語る貴重な記録写真。


うそ。




数学/工学やってると無限が安っぽくなる(?)。
生物学やってるとBIOHAZARDが安っぽくなる。




トイカメラ風。





組写真「徹夜明け」




「無目的に写真を撮るPHORTO フォートと呼ばれる若者が増えている問題について、近く政府は(ry」









とりあえずここまでで、
太字・斜体・箇条書き・枠(ブロック引用)・横線・改行・リンク・動画
が登場してます。


ついでにこれが、

見出し


だ。


あと




# なにがしたかったんだろう。
# でも協力者求む。

2009-06-19

アサガオ アジシオ スガシカオ

ボクのともだち。


なんかの番組でイタリア人が
「ご飯に合うものはパスタにも合いマース」とか言ってたらしい。
ほんとなのかな。ちょっと試してみました。


和風スパゲッティといえば、たらこ / 明太子は外せません。ふつうにご飯のお供です。

和風きのこソースとかいうのファミレスによくあるけど、あれ パスタのかわりに たぶんご飯でもOKよね。

納豆パスタってのもある。ふつうにおいしい。納豆臭さあんまりしないし、苦手な人にもおすすめ。


ふむ。パスタとご飯は予想外に可換ですな。
じゃあつぎ。

シンプルながらあなどれないおいしさ!
その性能は 数あるご飯のお供でも随一とすら言われる!
鮭フレークだッ!




ごまもかけてみた。正統なメニューっぽい見た目で成立してる……!




すげえうまい!
これは感動モノ!

味としては たらこ(not 明太子)スパに似てる。
もしかして たらこよりおいしいかも。
しかも、ほぐす手間がいらない! 安い!
たらこに比べてこんなにもアドバンテージが!



つぎ。
古典的ながらその広い応用可能性に近年ふたたび注目が集まってきた!
軽量ながらも栄養豊富!
海苔だッ!


今回は味海苔。まあふつうに巻いてみます。



ねり梅もいっしょ。絵が自然すぎて笑える。




うまい!
でもまあ、ご飯に比べちゃうとやっぱり見劣り~
とか、そんな気が微塵もしない!
とりあえずうまい!


関係ないけど、海苔の表面ってなんかの鉱物みたいよね。







黒雲母? 劈開しそう。



味海苔に合うってことは、ごはんですよにも合うんだろうなー。そうすると佃煮全般に広げられる気がしてくる。



つぎ。
ご飯の対といえばこれ! どこに遊んでも帰ってきてしまう味!
海外でも有名なこいつの名は!
味噌汁だッ!


まあMiso soupっていうくらいだし(英語圏のスープとはちょっと違うらしいけど)、スープパスタにしていただきやしょう。



見た目は、




さすがに違和感が。

しかし合う! 味に関してはまったく違和感がないのです。
汁が絡まない懸念もあったけど、平気だった。塩加減もグッド。
イメージ的には、つけ麺みたいなかんじかな。

すると、ラーメンの汁にも合うんだろな、それはもう ほぼ確実に。



……正直、ここまでコンパチブル(互換性がある)だとは思いませんでした。
加熱時間が短くてすむご飯だと思って使ってもいいくらい?
同じ穀物でもパンだとこうはいかない。
そういえば、ご飯に塩ってのもあるけど、塩入れて茹でたパスタはそれだけでおいしい。


逆はどうなのかな。パスタに合うものはご飯に合うのか。
ミートソース、チーズ、タバスコ、on ライス → ドリア!
トマトソース、鶏肉、ライス in → リゾット!
なんかもう万能ですね。


いまうちにあるのはチュニジア産7分スパ。やまやで500g100円。
さいきんはこんなかんじでパスタ安いし、キロ単位で買い込んで遊んでみてはいかがか。

2009-06-17

えくすぷろーらーYAMI

ブラック・ジャック、らき☆すた、ROOKIES、ごくせん、よつばと! をぜんぶいっぺんに読み始めました。
ごくせんとROOKIESが予想外におもしろかった。
レポートしてたはずなのに、気付いたら20冊分くらい読みおえててもう、

あと、電脳コイルというアニメも見始めました。
攻殻ちょい似のやつ。これはおもしろい。NHKだっけ? クオリティ高いねー!
レポートしてたはずなのに、気付いたら10話ちょい進んでてもう、


レポートって言えば、専外のアレ。科学系の展示見てきてgood/badを論じろーみたいなやつ。
上野科博に行ったひともいたみたいだけど、自分は手近にイーアスのサイバーダインで済ませました。

サイバーダイン、見にきてるひとがぜんぶで4人くらい。平日とはいえこれは少なすぎなんでは。
説明員もヒマそうだった。そのせいか(?)休日しかやらないはずのHAL体験をやらせてもらえた。ラッキー!
これはやばいね! 電極つけてから腕曲げると、連動してロボットアームが動くのです。
すごいのは、実際に腕は動かなくても、動か「そうとす」れば アームの方は曲がってくれるとこ。
もう電脳と義体の社会が現実味を帯びてくるなー!

そんなわけで、技術的にはなかなかたのしめました。
けど展示がtuski.過ぎてダメダメだった。見に行けばわかります。
レポートには this is a good example of bad exhibition q-:] って書いといた。
まずイーアスだしね。どの層をターゲットに展示組んでるのかもはっきりしない。

# イーアスつくったとことHALを売ってるとこが、おんなじ大和ハウスなのです。たぶんそのせい。
# ハコを作るだけはつくったけど、中になに置くか決まってなかった」感がすごい。







きのこはありませんでした。残念。




桜の裏手には森があります。
カワチらへんから南向くと 更地の向こうに見えるあれです。
桜公園のへんから森に入れて、そこ通ると柴崎十字路の先までをショートカットできるのです。
手軽に森林浴ができる涼しい場所ですよ。虫に刺されることをのぞけば。



お、なかなか。





写真してると蚊にボコボコやられるのが。





森の中にもいちおう道らしきものはあるのだけれど、これがけっこう複雑で数も多い。
全容を把握してみたいなーと思って、携帯GPSでマップ描きながら走り回ってみました。それがこれ。




道なき路をたっぷり50分。




地図にしてみるとぜんぜんかんたんだけど、森入るとやっぱりわけ分かんない。
どっち向いても同じ景色にしか見えないし、どの道も通ったことある気がする。
ちょくちょく枝分かれしてて、ちょっと向こうに別の道が見えたりもして、でもどっから向こうに行けるかはわからない。
なぜかバイクが捨ててあったりする。
外の道路に出られたと思ったのに、よく見たらどっかの会社の裏口だったり。
思いがけずNTTの中継局を発見してしまったり。
民家の庭先に出てきちゃったり(犬に吠えられた。びっくりした)。




しばらくぶりのパノラマ写真。
テレビとかWMBとか落ちてる。テレビSONY製だった。




画像の歪みが素敵。




そうやって何度も森を貫通しては別の道を戻り を繰り返してました。
近所のひとの視線がいいかんじに痛いね。
とくに、森の中でなんども接近遭遇したおばちゃん。犬の散歩中っぽい。
同じ道ですれ違ったこともあったし、
100mくらい離れてすれ違ったこともあったし、
追い抜かしたこともあった。

マスクして(まだ花粉症ひどい時期だったから)自転車で森を小一時間と徘徊する人間。
やっほいこいつぁかなりの不審者ですぜ。


……WMBとはWatermelon Breakerのことです。

2009-06-10

わがふるき財のゆくへ

KALDI、が、
やばいです!!!!!!

へんなチーズ!!!
へんなチーズ!!!!!!

コンビニ丸おにぎりみたいなかんじ。
かたちとか
おおきさとか
おもさとか
あとやわらかさとか。
で、いっこせんえん。
たけぇ!!!

でもでも
「washedチーズ」ってなんなんだあ。
「ウオッシュ独特のクセがあり」なんなんだあ!

……
好奇心のための投資です!!!!
むだづかいではない!!!!!

このチーズ、
名をルクロンという。
くった。うまい。
ブリーチーズみたいなかんじ。あじ。やわらかさ。
カマンベールみたいなかんじ。も、ちょっと。
スプーンですくって食える。
でもせんえんはたかい!!!!!よ!!!!!!っ

ウォッシュのふうみ。
ネギっぽい香り。
!!!!!!!!!





とりせん。も。
やばいです!!!!!

しょーゆさがしてた。ら。
タバスコおいてあった。



えちょっ




じゃっかきんっ♪
ありがとうございました~
……

こうきしん の ための とうし。
しつこいようだが、

むだづかいではない!!!!!



ふつうのタバスコ。スモークタバスコ。しょーゆタバスコ。




ふつうのタバスコ、が、
ふつうのおおきさ、です。
しょーゆ瓶でかいよ!!!!!!


あじ。
ふつー。
濃口のしょーゆに七味いれたみたいな味。
おもしろくない。
ざんねん。

濃口がわりにして
つかうよ!

2009-06-07

編曲はむずかしきかな

たまに元曲のメロディに手を入れたくなるんだよねぇ。
いけないことです。

編曲ははずかしきかな。
自分のアレンジを他の人と歌ったりします。
たまに穴にもぐりたくなる。


さて、数学ソフトのつづき。

やくにたつの?


ソフト使えば計算速いのはわかった。
わかったけど*文系の*じぶんになんか役立つの?

はい、役に立ちます。
計算の途中結果がわかっていつでも再利用できる電卓なんて便利すぎる。



日常生活にいかがでしょ。




むしろ数学に困ってる文系用のチートなのでは。



なつかしいかんじの問題です。




ちょいっと解けます。




計算すれば出てくるから、覚えなくてよい。




多少複雑でもOK.
これはフィボナッチ数列の一般項。




理系だと、たとえば連立三項間漸化式とかもふつうに解けます。
あと、いわゆる「解けない漸化式」↓



この手の問題は答え出ても一般項わかんないんだけど、




機械だときれいな形に解ける場合があったり。
極限はあからさまに1ですね。




無限級数もつかえるよ。




もう意味わからん式。とりあえず答えはπに収束。
まんなかのFは超幾何関数というやつらしい。




超幾何なんとかなんて知りません。


わたしもです。

みんな大好××××き微積分!!



不定積分。積分定数はでてこない。



定積分。




複雑になろうと、三角関数が入ろうと。




一般的な形でもOK。




そんな積分しません。


ですね。そんな計算は変態にまかせます。

数IIとかの「不等式のなんたらを図示しなさい」



青丸のとこを図にします。もちろん一瞬です。



重なってるのはここ。




青丸の面積を求めなさいって聞かれたりします。計算機にしかできない解き方があって、



この一行で答えが出ます。計算時間は1分くらいだった。



数字になおすとこのくらい。




だーかーらー


3Dになってもおなじことができます。



この手の問題だと、立体の形はさいごまでわかりません。




筑波はたまに出すよねこういうの。
なんと、体積がでても(!)形がわからんのです。解答解説にも載りません。



そんな、とてももどかしい問題ですが、




こうすると見えてしまう。



そしてさっきみたく体積も一行で出る。




だーーかーーらーーぁ


機械に苦手な問題もあります。「証明せよ」ってやつ。
True.(証明できました。式は正しいです)」って言われるだけで、途中経過がわからんのです。





つまりチートに使えない。

得意なのは計算メインな問題です。
つまり微積とかだな。数IIIあたりは天下です。



微分。



極限。



極限。



微分方程式。




行列のn乗。




かなり一般的に解いてくれてます。
上のだと、n乗のnは自然数からはみ出してOK。おすきな複素数がつかえますよ。




これはいわゆる「解けないシグマ」。しかし解けている不思議。
手計算のセオリーとしては、はさみ込みで極限を出します。



これはcosのテイラー展開。



テイラー展開をもとに戻す。



これは無限乗積でかいたsin。




Σはぜんぶ足す記号で、Πってのはぜんぶ掛ける記号です。
凱旋門みたいなのはパイπの大文字ね。
で、Zパンタグラフみたいなのはシグマσの大文字。



↓も受験で見る系問題



ふつうだと積分漸化式をつくって極限を出すのかな。



そのままじゃ解きようのないはずの式も、なぜか解ける。




これはさすがに、うまく行くほうが稀なかんじです。



あきました。


わたしの気持ちを代弁してくれてありがとう。
ここからは遊びです。

Mathematicaのすごいとこそのいち。
数学記号が手書きみたく使える。



つまりこれですが。




いままでずっと上のみたく書いてきたけど、こんな風にできるソフトは珍しいのです。ふつうは、



こうです。




ルート2Sqrt[2] じゃなく そのまま √2 で書ける。
これはなかなかレアですよ。Sqrtって覚えなくていいしね(n乗根も使えるよ)。
しかも記号使いまくった式がぜんぶキーボードで入れられる。最高です。
マウスでもできるけどね。やっぱキーボードのが速いからね。



うーん。。。


Mathematicaのすごいとこそのに。
やたら柔軟。

たとえば、英語だろうと日本語だろうとギリシャ語だろうと、変数名でも関数名にでもなんでも使えます。



変数ひつじに関する二次方程式を解く。




こんなふうに。
xのかわりにひつじ

ひつじは役に立たないかもだけど、「カスミ卵」とか使うと後々まで式がわかりやすいのよー。日本語ってだけで浮き上がって見えるし。



柔軟すぎるので 頭わるい遊びができる。



にくの関数をぶたからとりまで積分。




どんなシーンで使えるのかは不明です。

Mathematicaはプログラミング環境を兼ねてるんだけど、これが自分で演算子を定義したりもできます。
演算子ってのは + とか とか AND とか、そういうのね。



またも日本語登場です。



ふつうの計算で使える。



ふつうの記号が置き換えられる。



兄貴を共謀罪に問います。



マイナス25万3千年の懲役。過去に戻るのかな。




誰だよ兄貴。


知りません。わたしは長男です。
じゃあむしろ兄貴ってわたしのことですか? なにを共謀して? なにを想ってネアンデルタール人より旧くからの懲役に服していたのでしょう? 哲学ですね。


Mathematicaのすごいとこそのさん。
数学関係ねーじゃんみたいな機能がいっぱい

たとえば、好きな関数で音を鳴らせる Play つうのがあります。



真ん中のラ。



純正律でAメジャーの和音。



平均律でAメジャー。
見ても聴いても違いわかるのがおもしろい。




Aメジャーてのは「ラ-ド♯-ミ」の和音ね。

Play関数のヘルプにはいろいろ変な音の聴けるサンプルがあって、けっこうトリップできます。たとえばこれ、







リーマン・ジーゲルのゼータ関数というやつらしいけど、「みょーぉぉぉん」って鳴りながらだんだん高くなってく音がします。
妙に中毒性がある。好きだ。やばい、好きだ。



そんな絵じゃなんも面白くない。


そのとおりです。学情にイヤホン持ち込んで聴きましょう。

Mathematicaのすごいとこそのよん。
変なパッケージいっぱい。

パッケージってのは、まあ追加機能みたいなやつです。こんなのがある。
  • ヒストグラムパッケージ
  • 多変量統計パッケージ
  • オーディオパッケージ
  • 素数性証明パッケージ
  • 多胞体パッケージ


多胞体ってのは、せまい意味なら 四次元の立体のこと。
たとえばこれ、正八胞体 [ja.wikipedia.org]。四次元で回転させると三次元でこんなうねうねする形(影)ができる。



物理屋にはうれしいんではないか系パッケージ。





自分で変数つくって加えとくとたのしいかんじですね。「AgeOfMe」とか「UshikuDaibutsuMass」とかね。



日常生活にどうですかパッケージ。





主婦をしていて、単位の換算が大変だった経験はありませんか?
――京枡5個分の米って何グラム?
このパッケージがあれば、あなたはもはやそんな煩わしい計算をしなくて済むのです!



なんでもそうだと思うんだけど(フォントしかり、スパイスしかり、トリビアしかり)、使い道がなさそうなものほど魅力的なものです。
海外旅行のお供にいかがパッケージ。







東京の座標はここで、コートジボワールの座標はここだから、距離にして何キロで、何時間くらいかかるぞ! みたいな。

それにしても日本しょぼいな。



数学ソフトでMIDIもできちゃいますパッケージ。







ミュージック!(©伊坂幸太郎)



おわり?


挫折した! 数学ソフトのおもしろさを伝えることに挫折した!

ところでついさっきのことなんですけど、
朝に焼きすぎて残しといたホットケーキ、
チンしたらびしょびしょになりました。
せつない。