2009-09-05

advanced 家計簿 advance

前回の豆腐のエントリに「素晴らしい莫迦」を二つも頂戴しました。
もう感無量だね。ありがとうございます。





ちょっと前に書いた家計簿ソフトですが、フリーソフトから5つくらい試してみて、そんなかで一番使いやすかったのに決めました。


  • まあシンプルな画面
    眼が痛くなる虹色とか、ごてごてしいのは嫌です。

  • 軽い、データの移し替えとかバックアップが楽
    2台のPCで家計簿をシェアして授業中にも(oh! 記入するので。

  • 好きなフォントで使える
    やみ的には超重要!! Javaベースのやつはここがダメでした。

  • 無料
    だいじ。

  • 口座管理とかできる
    複数口座設定して振り替えとかも当然にできる。
    本格的に会社の経理っぽい会計処理もOK

  • 予約機能(毎月発生する支出とか振り替えをまとめて設定できる)
    家賃の払いとか、ネット代の取り立てとか、もう忘れない。と思う。

  • 入力した店の名前とか覚えててくれる機能
    「セ」って打つと「セブンイレブン平塚店」「サイゼリア」って候補が出てくる。

  • 通帳表示、グラフ表示、締め月設定、時期ごとの消費税設定
    設定は柔軟にできるに限ります。



というわけで、ソフトはこれ [www.vector.co.jp] です。




ちなみにデータはだみぃです。





表計算でやってたころに比べると格段に便利になったよ!
いままでだと扱いを迷ったようなのもスムーズに処理できます!
そういうのいくつか書いてみると、



口座引き落とし

[before]
ガス代とかネット代とか、たいてい口座引き落とし。つまり家計からは確実に金が出て行ってるわけだが、財布の中身は減らないつう状態。
まあ支出として書けるけど、それすると帳尻合わせたりができなくなる罠。


[after]

【支出】

「ガス代」
出金口座:銀行A

って書く。予約機能を使えば一回だけの入力で3年先とかのガス代にまで使える。記入忘れなくなるのがメリットとしてでかい。




ATMで口座から金を引き出す

[before]
自分の金を移動させただけなので、家計的には±0。
つまり表計算的には扱いづらい代物。

けど財布の中身は増えてるし、口座の残高はその分減ってる。書かないのはなんか微妙……


[after]

【振り替え:銀行A】

相手口座:現金
金額:1000円
店名:まるものATM


そんとき手数料がかかったら、

【支出:手数料他】

相手口座:銀行A
金額:105円
店名:まるものATM

でOK。まるものATM最近使ってないけど元気かな。




Suicaにチャージ

[before]
財布の中身は減るし、券売機で入金するからなんかモノ買っちゃった気分にもなる。なので家計簿にも「Suicaチャージ、1000円」とか書きたくなる。
けどSuicaの実体は電子マネーだから、本当はこの時点では支出発生してない(電車だけじゃなくてファミマとかジャスコでも使えるし)、±0のままのはず。


[after]

【振り替え:現金】
相手口座:Suica
店名:駅


「Suicaの振り替えを現金相手にマイナス1000円」って書いてもおなじ。

あと口座「Suica」の残高見れば、いまいくらチャージされてるかわかる。これは便利!
# VAIOのSuicaアプリ重いんだよね。表示いまいちだし。
## ↑「SFCard Peeper」つうフリーソフトの方がいいです。




むくの領収書

[before]
むくどりで使う楽譜をアマゾンで買ったってシーンです。

支払いを立て替えた形になってるから、財布から一時的にしろ金が出てってる。でもそれってあとで返ってくるはずのもんだし、けっきょくのところ自分個人の家計には影響がないんだよね。
そんなこんなで、いままでは家計簿に書けなかったんだけど……


[after]
買ったとき

【振り替え:むくどり会計】

相手口座:銀行A
店名:Amazon



返金があったとき

【振り替え:現金】

相手口座:むくどり会計
店名:N/A


とかする。口座「むくどり会計」の残高を見れば、まだ返ってきてない領収書がいくら分なのかわかる。

だれかに金を貸したときもおなじ。相手の名前の口座を設定すればOK。残高見ればだれに返す分とだれに貸してる分がいくらだー とかぜんぶわかる。




通帳モード。いついつ時点で残高がいくら~とかわかる。



「現金」口座が財布の中身と1円単位でピッタリ一致してくれます。最高。
逆にどっかで10円落としたりしてると、通帳と数字がずれるのですぐバレてしまうw
# 「紛失」っつう支出をつくるか、「使途不明金」に計上するか。

あ、家計簿にはパスワードかけられるよ。> 見られたくない支出がある人びとへ。




まとめるとこんな感じ。

  • 自分の金が減る/増える → 支出か収入
  • 金は動くけどけっきょく資産は±0 → 振り替え


たとえば
ひとに金を貸すときは、けっきょくあとで戻ってきて±0円になる。
→ 振り替え扱い。

# 収入と支出は根本的には同じです。プラスかマイナスかの違いです。
## 収入にマイナス書いた方が分かりやすいときもある。


次回は口座管理について。より変態的で詳細な経理をしたいひとにオヌヌメ。
つづく。

2 個のコメント。書きます?:

sas said...

俺エクセルでやってたけど、このソフト便利そう!
でも乗り換えると今までのデータどーすんの状態になるのが面倒…

12月でちょうど一年になるから、その辺りに乗り換えよっかな。

やみ said...

>今までのデータどーすんの状態になる
悩みどころだったなー
じぶんは、適当な月の頭から新ソフトに移行して、表計算のデータも残しとく、ってしたけど。

いちおう口座ごとに初期残高も設定できるし、移行なんてけっこうすぐだよ。