2010-01-30

「トップをねらえ!」全話無料配信

アニメ「トップをねらえ!」といえば、あー名前だけ聞いたことだけあるよー名前だけー なアニメとして定評ありますよね。
こいつがいまなんか全6話まるまるネット配信されてるのよ! 無料でだよ! みるべし!



みどころ。

  • エヴァの庵野秀明が初監督、GAINAX制作。
  • 「伝説的最終話で有名」らしい。泣けるかも?
  • 古いアニメのパロディだらけ。マジンガーとかウルトラとかガラスの仮面?とかそのあたり。
  • まじめにSFしてるくせに、敵が「宇宙怪獣」、主人公必殺技は「稲妻キック」。
  • 「これまでのあらすじ」と題して架空の物理理論を数式入りでまくし立てる一種シュールなセンス。
  • 第四話ラスト。どう見ても完結だろこれな演出のあと、スタッフロール(バックに主題歌ロングバージョン)が流れ、さいご黒地に白のテロップで「つづく」。
  • このアニメの半分はSFとロボットでできています。残り半分はスポ根です。
  • テーマは「努力と根性」
  • 鬼コーチの中のひとが若本で惚れる。CMの声も若本で惚れる。
  • 『ノリコ、カズミ! 諦めるな! いいか、努力と根性だ!』「はい! コーチっ!」← 主人公らの服装も含めてバレー部にしかみえない。



個人的にマイナス。

  • あからさま男性ウケ狙いのキャラデザと演出。
  • 宇宙空間で音がする。
  • 後半登場のバスターなる兵器がチートレベルに強すぎてバランス崩壊。



庵野らしくけっこうガチでSFしてくれる。やみ的にうれしいポイント。

  • 註)SFはSpace Fantasyの略ではありません
  • 宇宙にいる主人公の時間がちゃんと遅れる(ウラシマ効果)
  • ↑同じSFアニメのほしのこえはトップの影響受けてると思う。
  • 近づいてくる敵は青色に見えるし、すり抜けて遠ざかるときは赤(ドップラー)。
  • 弾着の成否を射手がわかるまでにちゃんと時差がある。
  • 各話ラストの「科学講座」おもしろい。超技術ヲタ的萌えです。架空物理萌え萌えです。



おもしろかった。結局ぜんぶ一気に見ちゃった。
ところでなぜに無料配信?といいますと、なんかこのアニメ近いうちにパチスロになるらしい。どうやらその宣伝。
そんなわけで動画の配信は http://okaerinasai.jp/contents/gorannasite.html
から。

0 個のコメント。書きます?: