2010-03-22

【前代未聞】歌って踊れてコード解析もできちゃうブログ記事!

麻疹はぼくだ! ぼくが麻疹だ!
というわけでコード解析マシンです。



最近javascriptが楽しい!

javascriptというのはお気軽プログラミング言語です。0.1 + 0.2 が 0.3 にならないことで有名。どこが良いのかって

  • メモ帳だけでちょいちょい書けちゃうとか、
  • ブラウザだけ使って軽く動くしサーバも要らないとか、
  • 他人のソース見て猿真似なレベルのやみでもすんげえお手軽に書けるとか、
  • 見た目をこだわるのもけっこう簡単とか。


そんなもんでjavascript、プログラミングさわりはじめたよ程度のやみにだってわかりやすい簡単言語。いろいろ助かるんどす。
なんとなく思いついて「作ってみたら楽しそうだなー」つうプログラムを適当に組んでみると、けっこう想像した通りのモノが出来上がって構想通りしっかり動いてしまうとか。
プラモデル組むみたく遊びでちょこっとしたツールみたいなの作れちゃってたのしいんだ。



……で今回作ってみたスクリプトですが、

  1. チェック入れた鍵盤の
  2. 和音を解析して
  3. コードネームにする

っつうもんです。


ド・ミ・ソ → C
ミb・ソb・シb・レb → Ebm7


みたいに。見た方がはやいかしら。
↓↓↓↓↓↓



_
_
_ _
_
_
_









解析結果がここに
表示されますよ。




製作時間の半分はtableとcssの組み合わせて鍵盤描くしごと。
環境によってはちゃんと表示されない? わからん。

いまんとこMajorとminor、7とM7と6と+αが解析可能。ちょっと少ないな。

いちおう説明しておくと、
この画面はモックアップでもなんでもなくて、
ちゃんと実際に動作するサンプル品だ。

ええ、ええ。個人がブログ上で好き勝手javascript動作させられるなんて、
さっすがGoogle先生俺たちにできないことを(ry


※携帯からの人は、象が逆立ちしながら鼻で茶を沸かしても動作しませんのであしからず。




このプログラム、
個人的にも他人的にもまったく使い途なっしぃなツールなのに(なので)、
わりとまじめな作りをしております。ふふん。

そういって、あのナイーブなソースを読まれるのは
恥ずかしいのですが、とりあえず現段階でも
「転回形」とか「同じ構成音でも別名になるコード」とかまで
しっかり表示してくれちゃいます。ふふん。


下は見本。一応こんなふうな見た目↓になればたぶん正常動作してるよ、みたいな目安。




cssだけで角丸が描ける……! なんて素晴らしい……!




気が向いたらつづきつくるかも。ふふん。

0 個のコメント。書きます?: