2010-05-23

【ロ】萌えごみ【ゴ】

かねてから作ってみたいと思ってたも萌えごみロゴ。
らきますた。



アイコン用
萌えごみ開始直後からほしかったロゴ、
デザイン思いつくまで2.5年、
完成まで数時間。




すっきりしてる
記憶に残る
意味とかコンセプトがなんとなくわかる

かっこいい or ゆるい
〝立体感〟
イメージは「洗練さ」「安心・信頼感」「エコ」

↑企業ロゴのありがち要求スペック



このロゴだと……
すっきりはともかく、意味がまるでわからんかね。

形がちょっと原子炉みたい [ja.wikipedia.org] で気に入っております。回りの黒いのが冷却水通すパイプみたいでさー。



でもじつはこのイラスト、
これが全部ではありませんで
フルバージョンが別にあるのだ!

これならきっと説明なしでもわかるんじゃね?




ロゴタイプ
「萌えない」と「ごみ」をどうロゴに組み込むかで悩んだ。
できあがったこれはー あー、
…… や み に し て は がんばったと褒めてくれ!



パーツ増えてるのに、逆にすっきり感はこっちのが良くね?
あと立体感とか。

とりま、予想外にWeb2.0風?なのが仕上がったかなと。

アイコン用のは縮小見込んで太めに作ったけど、
こんくらい細いのがバランス的には好み。

あと影の形がイカっぽくて好み。
よっちゃん思い出すもの ^ω^



使用見本
無駄に半透過32bitアイコン



少尉「――さて、こいつをどこで使ってやろうか……」

2010-05-21

その絵か如何にして得んやと

スパイス写真で思い出しました。
まえしぇりタンに「手前とか奥をぼかすのってどうやるの?」
とか聞かれたこと。

そんときはいまいち説明できなかったし、
いまちょうどいい写真もあるし、
そんなことを書いてみようかと。


↓ちょうどいい写真↓



スパイスレインボー!
まあなんて分かりやすいイグザンポーでしょう。


ピントは手前のローリエ瓶にあたってて
奥に行くほど強くぼかしがかかってる。

この写真をどうやって撮るのってはなしだけど、
結論から言っちゃう。
ちょっと離れたところから、
軽くズームにして、
絞りは開放で、
フラッシュを焚かずに、
撮りましょう。

順番にせつめーするよ。



まず、ちょっと離れて望遠で。

小さいものを狙おうってとき広角接写したくなるのは人情ですが、ここはぐっとこらえて望遠です。
広角(望遠の反対ね)だとレンズの歪みで絵がすげえことになっちまいますぜ。
歪みは歪みで楽しいけど、遠近感が不自然に強調されるので、この手のアングルには向かんです。


まあ百聞はなんとかです。見比べてみよう。




P5215448 広角歪み比較2
いちばん広角、いわゆる等倍ズームで撮るとこう。




P5215449 広角歪み比較3
これは2倍くらいのズーム。
人間の視界はこのくらいと言われている。




P5215450_1 広角歪み比較1
もっと進んで、これは5倍くらいの望遠。




みてのとおり!
広角だと近くのものが必要以上にでかく映る。
広角だと距離感が狂う(2つの瓶の隙間はいま1cmくらいです)。
広角だとぼかし付けんのがむずかしい。
広角だと近づかなきゃ撮れない。
↑自分の顔とかレンズが映り込んだり影になったり。

広角の仕上がりはシロートっぽくなりがち。
「なんも考えずに撮りました」ぽい写真から脱却するなら、
基本いつでもちょいズーム!
集合写真のときも覚えとくとひと味違うよ~


動画でさらにわかりやすく!
被写体から離れながら望遠してみました。






広角は絵が歪む!
↑中央が球っぽく膨張して映る、角は斜めに引き延ばされる。
↑例:スパイス瓶が頭でっかちに映る
↑例:カーブミラーみたいな絵になる
↑例:犬の鼻でか写真 [www.hanadeka.com]


なんとなれば、人間の視界より広い範囲をいっぺんに写して1枚の画像にしてるわけで、その無理のしわ寄せが歪みになって出てくるってわけよ。その意味ならカーブミラーも同じだな。

それで件のスパイスレンボー写真の場合だけど、7倍ぐらい(このての数字は撮影したjpgファイルにexifつうメタデータの形で記録されてますぜ)の望遠で撮ってるぽいですね。

広角だと被写体周辺まで余計に映るってんで困った覚えがあります。たぶん部屋が汚かったんでしょうな。


※「○倍」って数字は実はカメラごとに基準が違うので曖昧だけど、
ふつうのコンデジなら3倍くらいが使いやすい?

厳密には「35mm換算におけるレンズ焦点距離が50-80mm程度」などと申します。
スパイスレインボーの場合「35mm換算で170mm相当」。




絞りは開放すべし。

遠近ぼかしのかかった写真を撮りたいわけです。
奥も手前も全部ピント合っちゃってるよ的状況は、困るのです。
つまり、ピントはなるべく狭い範囲にしか合ってほしくない。
光学機器の常として、絞りを開けば、ピントは狭くしか合わなくなります。



P5215481
広角、f/2.8
うまくぼけてる。



P5215480
広角、f/8.0
バックのキレイじゃないところまでしっかり映ってる……



f値というのが絞り具合を表しております。
変更できるようなら、できるだけ数字を下げてみてください。
ちなみに望遠にするほど最低値が高く(下げづらく)なります。

Autoモードしか選べない、f値をいじれないコンデジの場合は……
たぶんデフォでわりと解放側に設定されているのではないかと思います、よ。
だから気にしなくておk!




フラッシュは禁止。お兄さんとの約束だ。

部屋ん中 ⇒ 暗い ⇒ そうだフラッシュがあるじゃないか!



P5125384_1
⇒ こうなる




並べろ、瓶どもを!

広角だと遠近感が強調されました。
望遠にすると逆に遠近感は希薄になるます。

遠くも近くもおんなじに映るようになるのです。
「望遠レンズの遠近圧縮効果」とか呼ぶらしい。

望遠するときは、圧縮効果に対抗できるだけの距離差を、さきに用意しておくのがよいです。



P5125398 瓶の配置
これは実際に撮影に使われた瓶どもの配置。
左は50cmの定規。



実際にはこれくらいの距離差で撮ってますよってあれです。
じつは瓶の角度もちょっとずつ違うんだぜ!
あと右上ちょろっと見えてる白いやつはスクリーン(ついたて)。
これで後ろに変なもの(主に本棚)が映らんようガードしております。




どこにピント合わせるか

いろいろためします。
試してみるしかないっぽいです。

撮ってるとき良かったやつより
あとでみたら別ののが良かったとか
ザラにあるのです。

そんな別候補たち。



P5125389 候補3
花椒ピント。



P5125387 候補2
パクチーピント。
さいしょはこっちが第1候補でした。




とうぜん、アングルもいくつか試しとりますよ。
「1/3ルール」と「向いてる方に空白を」の原則にのっとって
被写体の右側に(左はNGね)アキを入れるのも
けっこう良さげです。


そんなのを
いろいろ撮ったあとに
PCでみて選びます。




じつはかなり高い撮影難度

中~大望遠
部屋取りフラッシュ禁止
画質重視

これは……
まあシャッタースピード厳しいですわな。

1/6秒、ブレまくり。
失敗写真10枚(10倍)は覚悟しておきましょう。




汚物は消毒だー!

写真は補正だー!

補正は画像でウソをつく技術です! まあ! なんてひどい!
でもさウソも方便っていうよねっ?
「カメラが拾えなかった自然の色を記憶通り再現する過程」が補正です!
っていえばなんかいい話っぽく!

そんなわけでがんがんレタッチ入れていきますよ。



P5125388p 補正前
撮れた画像



部屋で撮るとどの写真もたいがいこんな風な映りですね。
細かい説明は抜きです。

  1. トリミング(今回はなし)
  2. 蛍光灯の緑っぽい色被りを消す(ホワイトバランス調整)
  3. 全体明るく、黒は強く
  4. コントラスト増、彩度増
  5. 周辺光量補正(四隅が暗いのを消す)
  6. 色収差補正
  7. シャープネス調整、ノイズ制御
  8. バックの白を机のアイボリーに近づける
  9. スクリーンと机の境界線を消す

で、こうなるわけです。


スパイスレインボー!
……同じ画像ですよ?




カメラが拾えない色の代表格といえば、桜のピンク色です。
写真に撮るとどの花びらも真っ白に映ります。
だから補正で記憶通りのピンクに染めるのです。
……ほ、ほんとうだよ? こればっかりはプロでもみんなやってるはず……!

さいきんのデジカメは「室内モード」とか「風景モード」とかあって
撮った瞬間に補正かけて保存してくれたりするみたいね。

ともあれ、
蛍光灯の下で撮った食いものが不味そうで困るってひと
「ホワイトバランス」で検索してみたら
しあわせになれるかも、よ。




結論もっかい言っちゃう。

いろいろ並べて、
スクリーンも立ててから、
撮影にのぞみます。

ちょっと離れたところから、
軽くズームにして、
絞りは開放で、
ピントいろいろ変えつつ、
フラッシュは焚かずに、
撮りましょう。

おわったらPCで見て、
いちばんを選んで、
納得いくまで補正、補正、消毒、補正!


え……? そんな、ぼかしツールで背景だけ飛ばせば良いであろうPhotoshopの科学力は世界一ィィィィ!なんて寂しいこと言わんでください……




2010-05-19

スパイス生活100

このタイトルには既視感がある……



「人生のスパイス、刺激に富んだ毎日を!」
じゃなくて
調味料のはなし。

台所にスパイスが増える一方ですじゃ。いま数えたら粉系だけで21種類24瓶あった。
まえスパイス専用の壁掛け棚を210円で自作したけど、そこに載りきらない瓶が多発。



スパイスレインボー!
スパイスレンボー!!!



ひとからはこの状態、「やみってなんかすげえ料理できそう」に映るらしい。

でもそんなわけねえよなー。だってうちのスパイスの増える理由いちばんは好奇心なんだもの。

  1. ラベル読む
  2. 『エスニック料理には欠かせない香りです』って一体どんな香りだおら
  3. 買う。

CDだったらこうね!

  1. CDオビ読む
  2. 『北欧メロディック・デス史上最強の新星!』おいデスメタルでメロディックってどういうことだ史上どころか初耳だぞおら
  3. 買う。

好奇心ツンツン刺激。スパイスの値段なんてワゴンセール100円CDみたいなもんだもんね。


そうして買ってみて、気に入ったスパイスは常備になるし、気に入らないやつは減らない。

  • すぐなくなる = 使いやすい = 使い切ったらまた買う = 瓶減らない
  • すぐにはなくなんない = 使いづらい = 使い切らない = 瓶減らない
  • 持ってない = 味を知らない = 気になる = 買ってくる = 瓶増える

なんてわかりやすい! これなら瓶は増える一方ですよHAHAHAAA!!







スパイス増えるけど減らないのは、類似品が多いせいってのもでかいよね。

や、「バジル」と「スイートバジル」を食べ比べてみようとするやみも阿呆ですがね そりゃ。

でもほら「イタリアンパセリ」って「パセリ」とどう違うのか気にならnくぁwせdrftgyふじこl


CDみたくBookOffで売れればいいのに。
その名も調味Off!。きっと流行るぞ調味Off!

♪ちゃらららっ
スパイス売るなら調味Offっ!

調味offのことならなーんでも知ってる! ヘビーユーザの柊やみでーす! 以下略

素晴らしい軽薄さ! これは店内放送史上に残る名作の予感! やっべえオラワクワクしてきたぞ!







あ、なんだかんだでスパイスいっぱいあるとべんりですよ。料理しないときほどべんり。手抜きごまかすのにすっげえ役立つかんね。

  • 焼いただけ肉
  • +塩胡椒
  • +カレー粉
  • +ローズマリーとガーリック

パターン増やせる!


  • 塩入れて煮たキャベツ
  • +胡椒とコンソメ
  • +七味と味噌
  • +鶏ガラとラー油
  • +ケチャップとかタバスコとか粉チー
  • +キャベツをヴルストっぽくグルグル巻く

和洋中伊独に幅広く対応!
組み合わせれば3×5で15通りという天文学的数のパターンが生じるのだ!!


きょうのやみの提言;
ものぐさなひとほど家にはスパイス備蓄しよう!



ホットなやつら
なんてムサ…… アツい奴らだ!



おすすめメニューはハム+スパイス

胡椒とかナツメグとかローズマリーとかガーリックとか使うよろし。

ハムだけ先にチンしとくとさらにおいしい。

2010-05-16

Windowsのフォント環境に怒りを禁じ得ない人びとへ

Windows® OSをつかってるひとへー。
画面上の文字をちょっと近づいて見てみてくれっちゃ。
フチがギザギザしてる い つ も の テキストがみえる?

つぎのそのギザギザ字、携帯のメール画面とかの字と見比べてくれっちゃ。
公平のためには、大きさが同じくらいの字同士を比べるといいかしら。
どっちがきれい?

iPodとかiPhone持ってたら、そっちのとも見比べてみてくれっちゃ。
MacOSとかLinuxの画面も、比べられたら。
ど っ ち が き れ い ?


やみにはきっとその結論がわかっております。
「Windowsの字がいちばんきたない!」んじゃないかしら。
それも日本語の文字、ひらがな漢字がいちばんひどい。



ふだん! いちばん! よく使うッ! Windows! がッ!!
ふだん! いちばん! よく使うッ! 日本語! でッ!!
最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も. 最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も 汚いィィ! マギーッ!!

©荒木飛呂彦 / LuckyLand




実際どんぐらい汚いのよっと

けんしょーしてみましょー
Windowserのブラウザ画面てだいたいこんなかんじかなーと思う。


1 default


この画面写真は大学学情の端末で撮ったやつ。つまりOSはVistaだね。

ううん、汚い (##´∀`;)

Microsoftは
「Vistaで日本語環境を改善する」
「新フォントMeryoで文字を美しく」
と言っておりましたが、ふたを開けたらこんな程度で、2chフォントスレの住民一同ひとしくがっかりした記憶があります。


こまかくみてみる。
Serif(明朝体)フォントのギザギザ具合がこれ。これ、これはひどい。


3-default


本文のSans-Serif(ゴシック体)もポイントの大小にかんけいなくgzgz。


4-default
「美しく…… ないです」← 誰のセリフだっけ。




デザイン屋さんがよく使う系フォントなんぞあててみる

フォントが汚いならッ!
きれいなフォントにッ!
切り換えればよいのだッ!



1 gdi--


というわけでフォント入れ替え。
「新ゴ」「リュウミン」「ヒラギノ明朝」の無難なチョイス。OSはXP。

こうみると


3-gdi--


ポイントのでかい字はかなりいいかんじだけど、


4-gdi--


本文なんかのポイント小さい字はガタガタ。所々もっと小さい字もあるけど、「暮」「報」あたり潰れちゃってて判読不能一歩手前。
スタートメニューとかも汚いきたない。メニュー全体がフライパンに焦げ付いたミートソースみたいなgzgz感かもしてるですよ。

おかしいなー。選んだのはデザイン業界御用達の無難なフォントばっかりなのに。
ふつうなら「きれいに表示されてなきゃおかしい」はずなのに。




何故ッ! 何故こうなるのかッ!

ここまでのまとめ

そのままの設定
→ 汚い

きれいな(はずの)フォントに変える
→ 一部改善するも、やっぱり汚い

結論:汚い表示はフォントのせいではない


実は、どうしようもないのは、
フォントを画像化して画面表示する機能(フォントレンダラっていう)のほう。

なんというか、
「元がどんなきれいなフォントでも、Windowsでは汚くしか表示できない」。
「僕…… の力…… で、は…… これ、が、精…… いっ…… ぱい」って状況。
うわーかわいそうな子だー。



たとえばっ!

  • iPodとかMacが使ってるフォントは「ヒラギノ角ゴ」っていう、美しさと読みやすさに定評のある有名なやつ。
  • ところが! こいつをWindowsにインストールしてメニュー画面とかに使うと、文字がめちゃめちゃガタガタに!
  • Macとは似ても似つかない、字の潰れから読むのにすら難儀する素敵UIの一丁上がり!
  • ↑フォント好きのひとはこれ試すと怒りが沸いてくるので是非にお薦めします。



「新フォントMeryoで文字を美しく」という戦略自体、
無意味とまでは言わんがかなり優先順位間違えてるとしか。
フォントレンダラを刷新! ってニュースの方が100倍はうれしい。
そしたら自分で好きなフォントに入れ替えるだけで
きれいな表示にできるんだもんね。

でその肝心のフォントレンダラ、
98 → 2000 → XP → Vista → 7、
ここまでずっと無進歩のままなのです。
きれいな表示がほしいひとは、
もはやWindowsのレンダラを見限るしかない現状。




そうかならばッ! 見限ればよいッ!


【いままで】
OS側の機能がダメ → どんなフォントもご覧の通り魔法のように汚く!

【すとらてじ】
もうOS側の機能なんかバイパスして、じぶんらの好き勝手にフォント表示しちゃえ!


もう3年以上まえの話だけど、2chのフォントスレにいた誰かが、そんなことを実現するソフトを作っちゃった。そのままオープンソースでバザール開発。

ソフト名には、初期のてきとーな経緯から「gdi++」という名前が定着。
やみは積極的に手伝ったりはしてないけど、こいつがだんだんいい感じになってくのをさいしょのさいしょっからずっと見ておりました。

それがこれ!


1 gdi++


最新版gdi++はLinuxと同じレンダリングエンジン(freetypeっつうの)を使ってて、どんなフォントも大概きれいに表示してくれちゃう!

細かいとこ見てみる。


3-gdi++


大きいポイントがきれいなのはとうぜんとして


4-gdi++


小さい字の安定感はもう他の追随を許さないレベル。




入手先はこちら!

という誘導はしかし、しない
なぜって使い方がわりとややこしいソフトだから。
自分で調べてみつけて使い方が理解できるってひとなら大丈夫じゃんとか。
あ、Windows7 on 64bitだとうまく行かないみたいな話もきいたきがする。そこは残念。そろそろ解決したのかな。



ちなみにソフトの挙動をかんたんに説明しとくと、

  1. 対象アプリをgdi++を通して起動
  2. アプリがgdi32.dllを使ってテキスト描画するところを横取り(APIフック)
  3. gdi++.dll 経由で freetype.dll にグリフを投げて描画させる
  4. グリフがラスタライズされて返ってくる。
  5. つつがなく画面表示完了。

こんなふう。で、「gdi++ Manager」とか「GdiTray」とか使えば全部のソフトに自動でフックかけてくれっから、
いちいち起動時に指定しなくてもフォント全部まとめてきれいになるんだラクちん。

最初のころはgdi++を通すと明らかにアプリが重くなったけど、最新版だと非力なモバイルノートでも全然気にならない。
最初のころはgdi++を通すと表示崩れるアプリ多かったけど、最新版だと変なことにもならん(除外アプリ指定もあるよ!)。


で効果のほどは、


7-default
Before... :-(


7-gdi--
...During :0


7-gdi++
After!!! ;-)


デスクトップだって、


5-default
ふつうの画面
(Meiryoフォント)



5-gdi--
フォントだけ入れ替え
(じゅん Pro 34、ガタガタ)



5-gdi++
フォント換えとgdi++
(劇的)



フォント好きとかUI好きなひと、いちど試してみるよろし。
MS明朝だろうがMeiryoだろうが劇的な美しさでよみがえる!
もう戻れなくなりますよ!!



無題
システムダイアログもほれこのとおり



あでぃーば!

2010-05-12

やみのなんちゃってフレンチ講座 featuring 少尉

フランス料理にコンフィつうのがあるとききました。くわしくはWikipediaでも見てもらうとして、

「ようするに肉を脂で煮ればコンフィ」
「肉がすばらしく柔らかくおいしくなる!」
「肉好きな人はぜひ食べてみるべきだ!!」

などと書いてあるのを見てしまった以上、やみ的にも萌えごみ的にも試さずにはいられないのです。いられなくなったのです……!

※ふだんから野菜好きを標榜しているところのやみでありますが、何を隠そう肉だって同じくらいに大好きです。
※※さらに言うならこのやみ、食材に関してはきほん好きなものしかないという幸せ者なり。




柔らかくする肉っていわれりゃ豚バラ!ってくらい柔らかくする肉は豚バラ(← 柔らかくする肉と言われればまっさきに思いつく肉!)で決まりだよねなんてったって豚バラは柔ら以下略!

そんなわけでカスミのお肉コーナー。
ぴーろーりーろーりー♪
やみはひとまず バラ肉を 1本 入手した!




P4275248 ネタ
今回はちょうどいい感じにグラム100円のが手に入りました。
# かんけーないけど、面倒だった写真のフルサイズ表示をかんたんにしたよ!




P4275252_1 バラ肉バラバラ
コンフィといえどさすがに買ってきたままを
使うわけにはいかんのです。肉は切りましょう。




P4275254_1 バラ肉バラバラ
すがすがしいまでの適当さ加減。
言うなればキャンプのカレーに入ってるジャガイモにも比肩する適当さ。



素材の魅力を最大限に引き出すような調理には、細かい手間をかける必要などない。むしろ The best is the simplest なのだ。

なんていいわけしておく。




諸君、いよいよだ。

そうだ、いまこそ肉を脂で煮るのだ! 長大な時間をかけて煮切るのだ!
しかーし、こいつを鍋 on ガス台で調理するわけにはまいらんのだ。

なぜかッ

油の温度が100℃を越えてはならぬ

というコンフィ鉄の掟があるからだッ!

掟を守らぬものには容赦なく「肉がパサパサの硬々になるの天罰」が下されるぞよ。

……ガスにかけた鍋の油温は150℃程度余裕で突破するであろう。
100℃以下キープなんてムリ、ゼッタイ。

ゆえに今回の得物はオーブンである。いま、予熱を100℃にセットするのだ。




P4275250_1 予熱
そしてこの予熱が一瞬で完了してびっくり。
や、いつもケーキとかで使う180℃が時間かかりすぎなのか。




つぎは脂じゃき。

幸いにしてわが家には「サラダ油とラードの2:1混合物(ちょっと酸化進んでる)」が存在するので、きょうはこいつを使ってやろう。



P4275255_1 皿へ
切った肉を器に入れて




P4275256_1 充填
油と脂で充填!!

……いいんだろうかこんな適当で。
さすがに不安になってきたよママン。



# この妙ちきりんな油ですが、実はかつて角煮を作ったときの副産物なのです。
# つまりラード分はもともと豚バラから出てきたやつ。
## 角煮ってつくるとさいご回収する油の量、明らかに最初より増えてるんだぜ……




P4275257_1 調理開始
「これでおわりっ! あとはマシンにおまかせさジェシーっ!」
「本当! とってもイージーなのね、ジョン!」



とかくアメリカンなお手軽さなのでした。




肉イジェクト!

「憎いジェクト」と変換されてびびる。誰だよジェクト。少尉ってことにしとくか。

そんなわけで70分後。




P4275258 できあがり
こんなふうです。



割ってみる、ぜ。
しっかり中まで火通ってるぽいな。




P4275260 切断面
切断面に不審な点は無し。
問題は、果たしてちゃんとコンフィしてるのか。
※本物のコンフィ食ったことが無いので判断がつかないという事実


よし、くうぞ!
……




しっかりコンフィしてた!!

こ…… これは、これはあああ!!
ジュゥゥゥシィィィイイイイーーーッ!!!


や、やばいうまいぞ、これ……
文字でどのぐらい伝わるかしらんが、とにかくうまい。
いうなれば

ステーキとは別の方向性で、肉のもつポテンシャルを最大限に引き出す調理法

、と こうだ。
いろんなスパイス試してみたけど、こればっかりは塩胡椒が最強だった。それぐらい肉のインパクトがやばい。


とりあえず見ててわかるのは、焼き肉とかでありがちな肉の縮みが全然ないってこと。
ステーキを大きく越えるお得感とボリューム!
肉も汁も脂身までもしっかり味わえる幸せさ!
ちょっと原始人の気持ちなんか分かっちゃった気になれるロマン!

「ああ。肉汁って、おいしかったんだなあ……」

なんとなれば、シェフが高級なお肉にじっくり火を通して焼いたやつと同系統のしあわせを、グラム100円の肉で味わえてしまうのですよ。




P4295298 煮ハム
ところで比較のためいっしょにハムを煮ておいたのですが……



こっちは全然たいしたことない。ギトギトベトベトなだけでただのハム。

もともと部位が違うし、
塩漬け+燻製で加熱済み肉だし、
肉汁とか脂身もないし、

で、とうぜんと言えばとうぜん。




肉1.5盛り

豚バラでやったなら、こんどは鶏モモでも試さねばならんでしょう。わたくしにはその義務があります。

# え? や、べつに鶏モモが豚バラ同じくらいやみの大好物だからとか、そういう卑近なことが理由じゃないんですよ。わたしはただ純粋に調理理論への学術的な興味を動機にですね……。




P5025312 ネタそのに
はい、鶏モモ(塊)さんです!



今回の入手ルートは肉の殿堂まるも
取引レートは1割引後価格でグラム100円です。
初回の成功に気をよくしたやみは肉量を5割増しにしました。




P5025313_1 下味とか
ちょっと手間かけてまじめに作ることにしたよ!
まず塩とスパイスで揉んでから2日間ぐらい冷蔵庫放置。




P5065320_1 調理開始
鶏肉「ククク…… いまの私は仮の姿……」

でも煮る用の脂には初回と同じのをつかう。
なんと中途半端なまじめさであることか……!



†:周りの人がいつも私について感じているであろうこと。

ともあれ 冷えて固まった脂の頑固さにびっくりする日々。




@~お楽しみタイーム~@

長く煮た方が柔らかくなるんじゃないか仮説にもとづいて、こんどはオーブン時間を最大の120分にセットしました。
# 最大設定時間が120分だっていま初めて知りましたよ。

調理は電気代安い夜中を使ってします。いちおう計算してみようかな。

120分×500Wだとして1kWh、電気代になおすと21円くらい。

なんだぜんぜん大したことないじゃんか。




P5085366 加熱完了
鶏肉「待たせたな……。これが私の、真の姿だ!」



ボスが第二形態で黒っぽくなるのはお約束です。
# ちなみに最終形態は白系




P5065321_1 完成
やっぱり縮んでない! 買ってきたまんまの大きさだ!




P5065322 ふっくらお肉
もうこれだけでッ!
期待がッ!!
ふくらむッ!!!




そしてぷるぷるへ……

うんまぁーーいッ!

だってこの鶏肉の柔らかさといったら!!
もうっ!!!
もうっっ!!!!


先のスパイスもいいかんじに臭み消し効いてる。
で、やっぱだいじなのは肉の柔らかさ! これ!




P5065324 ジューシーお肉
ジューシィヤバイ!
略してジュバイ!




相当感動したらしく
動画まで残っております



コンフィったお肉がぷるぷるしまくる様子その1





特に皮周辺のコラーゲンな感じがたまらんのだ。
コンフィったお肉がぷるぷるしまくる様子その2





器の底にだってゼリーができてましたよ!
お肉をコンフィった器がぷるぷるしまくる様子




なんということでしょう! 匠のワザによって、ただの鶏肉がこんなにもぷるぷるぴろぴろのお肉に変身したのです!

そうして、深夜にひとり肉を煮てはうおお!と感動してムービー撮るやみであった。

# 鶏肉のときは、胡椒よりローズマリーが合うっぽい。




四の五の言わず、肉を脂で煮るのだ。

まとめ。

  • 肉を脂で煮ればおk
  • 脂は適当でおk
  • 肉は塊ならなんでもおk
  • 100℃超えなきゃおk
  • 肉を脂で煮ればおk
  • 下ごしらえはした方がおk
  • 脂は純ラードのほうがきっとおk
  • 肉を脂で煮ればおk
  • コンフィってほんとはどんなものかしらんけどおk
  • とりあえず煮肉(仮称コンフィ)てことにしとこおk
  • 肉を脂で煮ればおk
  • 肉汁ヒャッハーおkおk
  • 肉を脂で煮ればおk




P5095373 ローリエ
おまけ写真:
下ごしらえ用ローリエおk



結論。

  • ジェクトは少尉