2010-06-10

ホーキソグ博士、宇宙を騙る。

都内宗教法人「特異点」の代表=スティーブン・ホーキソグ容疑者が、「自分は宇宙である」「実践でブラックホールを蒸発させる」などと言って信者らを騙し、「放射」や「輻射」の名目で金品をだまし取ったとして身柄送検された。

元信者のひとりは「放射のため生活が困窮し、ついには〝蒸発〟してしまった知り合いもいる」と語った。話によれば、「放射」の支払いの滞りから、消費者金融に多額の借金を作る信者も少なくないという。今回の逮捕も脱退した元信者らによる告発に端を発したものだ。

教団は以前から問題点が指摘されており、関連団体代表をつとめるシュレーディソガー博士が、先月12日には昨年10月からの一連の波動商法事件のほか、猫を毒ガスで多数死亡させたとして動物愛護法違反の罪に問われ書類送検されていた。

→ 関連記事:シュレーディソガー博士、書類送検。「波動関数水」「猫の虐殺」で。

ーー毎月新聞 2010年6月 夕刊


というのを思いつきました。
ゆめ新聞もといやみ新聞。

つかれてるんでしょうか。何に? ははっ

猫になら憑かれたいやみ。


# あーでも研究はちょっと面白いことになってきました。複数の意味で。こんどのライバルはポーランドじゃなくドイツチームらしいが、なんだかきな臭い話もちらほら~

0 個のコメント。書きます?: