2011-03-22

どうも、被災者です。

だからなんだってんだよ!!!

宇宙からみたら!
そんなこと!
どうでもいいし!





天地反転


地震の起きた直後の夕焼けです。一円停電。
地上は深夜よりも静かで、深夜よりも暗くて、
こういっちゃアレだけど、素敵な景色でしたよ。





星1


地震が起きたその次の日の未明です。
地上の明かりが消えれば、ここでだってこれだけの星が見える。





星2


星の数がこれだけ多いと、星座の判別が逆に付きにくい。
北極星ぐらいなら、北斗七星とかカシオペヤが見つかればすぐだけど
ほかはてんでわかりません。このキャプションも後で調べてつけました。





宇宙からみたらどうでもいいし


地震も
津波も
停電も
宇宙からみたらどうでもいいし

野外での撮影中も余震で地面がグラグラしてました。
カメラから音がするのでなにかと思ったら、
Activeモードにセットした手ぶれ補正の駆動音でした。
そうやって、携帯開けばリアルタイムの地震速報が大量に飛び込んでくる状況でも
心は不思議と穏やかになれるのです。





夜明けに向かって


写真右側から日が昇ります。
そこら中で地震が起こって、
もうこれは日本が沈むんじゃないかというような、
かつてないほど不安な一夜でしたが、
それだけにこの夜明けの空気はすてきでした。

2011-03-20

金鶴

世界建築
世界建築





許可
地平線の色づきに逆光がいい感じ。





エメラルド
エメラルド





という感じで早朝の景色集ですうっほっほい

※全画面表示できるスライドショーをこの記事のいちばん下に置いときます



歪め
この妙な歪みっぷりがすき。





世界分割
世界を分ける巨人とかいうと神話的。





そういえば昔ドラゴンボールの映画の主題歌に GiriGiri -世界極限- つう歌があってヘビメタなギターがかっこいいドラゴンボールらしからぬ歌でやみは大好きだったんですけど、ギターソロが発情期の猫の鳴き声に聞こえるってんでうちの家族ではこの歌のこと「人造人間狂った猫」とか形容矛盾甚だしい名前で呼んでまして、そんなこと考えながら写真現像してたらほんと一日中脳内へービーローテーションしててもう ♪目の前のすべてに~立ち向かう~オレたちの~時代へ~~~! オレ怒りッ! \ギーリッギリッ/ そう力ッ! \ギーリッギリッ/ オレ限界ッ! \ギーリッギリッ/ キミ極限ッ! \ギーリーギーリッ/ にぎやか。



ぜんっぜんかんけいないけど。





草文鎮





コントラスター
緑と赤! トマトみたい! いい色!





黄金静止
車が来ないときの三角地帯はけっこうきれいだった。





相変異
奥に向かって落ち葉の色が変わるポイント。
木の違いってことかしら。





黄金静止 (2)





エアロゾルエリア
寒い感じとかうまく写真にできてたらいいな。





透明葉っぱ
葉っぱの透明感がすばらしい。





セロファン葉っぱ





心残り





相変異 (2)
木の変わり目? こころなしか葉っぱの色具合が違う。





秘境
このバス停はほんとに美しかった。曲がって医学方面へ。





つややか
この影のある雰囲気が女性的だと思う私はたぶん変態。





ガチムチアーム
抜けるようなコントラストにまぶしさをおぼえる。





機能美
今回の主役、金鶴さん。紅白におめでたい。
なんと1キロ向こうからでも見えます巨大。





前衛芸術





ザリガニ
滑車だかウィンチだかで自由度を制限してるってかんじなのかな。





こんだけたくさんワイヤーあったら一本くらい結んどいても気付かれないはず
こんだけたくさんワイヤーあったら一本くらい結んどいても気付かれないはず





黄色いアレをぐるぐるしたい!
黄色いアレをぐるぐるしたい!





重量感
すばらしい重量感です。





むっちり美脚
ふつうの地面に置くなんてもちろんできないから、鋼鉄板を敷いてその上に設置。





むりやり広角化
パノラマ合成の間違った使い方。70メガピクセル写真。





破壊! 想像! 破壊! 想像!
早朝のなんでもかんでも透明な感じはクセになります。





透明感





黄金柱





黄金柱
ボケ具合がすき。





周回軌道
orbit optical









秋写真ていえばこんなの
http://photozou.jp/photo/list/319878/2975894
もあったけど、今回のが1週間くらいあとの景色。




今回のスライドショーはこちら!
全画面表示できるよ! 朝の空気をかんじ㋹!