2008-07-28

暑くはないです

暑くはないのです。通り越して熱いのです。でもことしは涼しい方。

音楽部の定演とか行ってきました。
だらだら飲みました。
同級生達は、リア充と非リア充ですっぱり二極化しているようす。

あとは、行きつけのカレー屋がダメダメになっててショック。
家のとなりの幼稚園が立ち退いててびっくり(園庭とか草ぼうぼうの荒れ野)。

犬と猫がいる生活はすばらしい。

2008-07-25

そんなかんじで帰熊

あっちゃんとやなとともに埼玉へのたび。
団長には熊谷を体験してもらいました。
ぜひ伝え聞こえてください、熊谷の殺人的な暑さよ。
第三者の実体験談が加わると信憑性が増すよね、こういうの。

でなんか、実家の前で記念撮影されました。
すごいニヤニヤされながら食べるスイカでした。
あとでやなに仕返してやった。幼稚園時代の写真とか。
ちなみにうちの母親ですが、あれで普段どおりです。

そんで百穴とかやなの実家とか行って、
そのあとは視界ほぼゼロの雷雨のなか、
信号機の消えた交差点とか通ってきました。

まあいろいろ楽しめたのでよしとする。

母親が嬉々として出してきた痛Tシャツ。
これがけっこうレアらしい。

2008-07-23

食パンって名前 どうなん?

まるで食用にならないパンの存在を暗示するかのようだ。でも「パンの樹」だって実 食えるんだぜ?
あれか、なぞなぞか。答えはフライパン、もしくは乳輪大納言。



帰省にそなえて冷蔵庫のなかみを減らし中。というかいま残ってるのはほとんど飲み物だけ。
そうするとあれだ、当然の帰結というやつ。部屋に食えるもんがない……
ハムとか冷食あたりはまあ。あとは腹にたまらない乾物か、薄力粉か強力粉かパン粉。砂糖か塩。
料理用チーズで飢えをしのぐしか道はないのかっ

そんな状態だったので、パンを作ってみることにした。
腹の足しにならないものは充実してるわたしの部屋。ドライイーストもしっかりあります。
暑さストレスを生地にたたきつけて解消! 夏場だから発酵もらくらく進む!
で できた。



こんなかんじ。



まとめ。

  • 飢えがみたされた。
  • でもきょう食べたのパンだけ。
  • チーズとかハムとか生地にこねて焼いたら、台所がいい香りになった。
  • オーブンの中のゴミがうまいこと焼けたらしい。掃除も兼ねたパン作りっ
  • よくよく考えてみると、パン型を本来の用途で使ったのはこれがはじめてだ(ケーキ焼くのには何度か使った)。
  • パン切り包丁なんぞをくれた我が両親には先見の明があったのかもしれない。





ひこにゃんは、こねてる途中のパン生地に似ている……


「ヤフオクでもぬいぐるみ安くなかったから新品買っちゃったんだー」ってあっとんに話したら、「無駄づかい」って言われました。
そんなことないよー むだじゃないよー しっかりいやしだよー

2008-07-20

比飲定量

比食シリーズ第3弾。こっち前回企画


ドクターペッパーという名の飲み物があります。アメリカ原産の有名な炭酸飲料で、日本でもけっこう売ってます。味のほうはなんというか妙なふう(ありていに言ってまずいんだけど、自分にとってはコーラやら三ツ矢サイダーも同じくらい苦手なのでよくわからない)。

そのドクターについてどうにも気になる話があります↓

ドクターペッパー

ドクターペッパーカンパニー社の炭酸飲料。独特の風味でファンの心を掴んで離さない。姉妹品にドクターペッパーライトがある。
日本の物はコカ・コーラ社が作っている偽物であり、水のように味が薄いため、本物のマニアにはあまり味が好まれないが、水の代わりのように飲まれることがある。日本でも米軍基地で売られているものは本物で、一部で絶大な人気を誇っている。特にキングサイズの本物には目が無いという人もいる。

――通信用語の基礎知識 - ドクターペッパー



そうと聞けば試してみるしかありません。自販機で売ってる日本版と、やまやで売ってる輸入版を飲み比べてみるのです。いざっ


買ってくる




店に並ぶ輸入版。
国内版はふつうに平砂の自販機でゲット。



というわけで買ってきました。両者比較。左が輸入版、右が国内生産。



まずはそとみを見比べ


国内版には日本語の説明とか成分表示があります。あとなんか微妙に荒木飛呂彦似のサイケデリックな絵が。
輸入版には日本語の印刷ないかわりに、輸入元のシールが貼ってあります。

それと当然だけどバーコードが違います。
国内生産のはふつうに49ではじまるいつものだけど、輸入版は07ではじまる なんか短いやつ(先頭2桁くらいが国コード。日本は49か45と聞く)。もしかして輸入とか運送用の管理コードなのかもね。




裏面拡大。


成分表示。

輸入版のほうが糖類(炭水化物)の量が明らかに多いです。ためにカロリーも3倍以上と大盤振る舞い(輸入版 単位書いてないけど、たぶんkcal)。
あとナトリウム (sodium) 量も輸入版が4-11倍。ナトリウム系物質といえばふつう塩っぱいので、甘味も塩味も強いパンチの効いた味になっていると期待されます。



缶のてっぺん拡大。

トップ。

輸入版はすぼまった先 ちょっと径が小さいみたい。プルタブの形も違う。
左のには「VT ME NY IA MA OR CT 5¢」なる謎の表示があります。どうも、VTとかMEとかCTとかの州で缶をリサイクルに出すと5セントもらえる、みたいなことらしい(自信うす)。

ではそろそろ試飲と参りましょう。


お味


液体の色なんかに違いはないっぽい。


香りは輸入版のほうが強いのかな。鼻に残る感じもする。
では飲んでみますね。

結果;
日本版。ドクターペッパーの味がします。
米国版。ドクターペッパーの味がします。
……。

や、もういちど;
日本版。ドクターペッパーの味がします。
米国版。ちょっと強くドクターペッパーの味がします。
…………。

いまいち違いが見えません。ホイッパーで攪拌してガスを抜いてみます。
三度目;
日本版。さくらんぼの味が強いです。杏仁シロップに近い。
米国版。喉にくる味が強いです。フルーツ風味はあんまり。後味は甘ったるい。


まとめ


国内版は予想外に爽やか。輸入版は粘つく甘さ。

国内版のほうはフルーティで、炭酸抜けばわりかしおいしいです。フリークにはなれそうにないけれど。
あと、「日本の物は~~~水のように味が薄い」は言い過ぎじゃ。1/4缶で飽きるよこの味は。


# 愛好家に言わせれば、ドクターの味を何かに例えるのは無粋らしい。「ドクターペッパーの味がする」それだけなんだと。

2008-07-17

食べ会

飲み会の類語的なもの。どうしてかこれがさいきん多いのです。

  • 農産物直販所で大量購入 → なぜか筑波山観光 → みんなで料理つくって野菜パーティー
    クリスさん、なぽ、じぶん。謎メンバー。クリス作魚入りインドカレーがやばいうまい。

  • まえの日の料理が残ったので野菜パーティー2日目。有り余るほどの野菜をつまみに酒を飲む!
    まえの日+あっちゃん、くまさん。みんな好き勝手に遊ぶ単独行動的飲み会に。焼きネギがやばいうまい。

  • 野菜食いまくったのの反動っぽくバーベキウ参加。
    豚肉がやばい。タン塩がやばい。椎茸もやばい。あと南魚沼産コシヒカリくそやばい。焼きそばのさいごはチャンプルーに。

  • 暑さと肉とで喉が(精神的に)乾いたので飲み会発動。
    バーベキウの残り野菜を宮様がつまみにして出してくださるらしい。やばい。


そんなかんじでいろいろとやばい日々なのです。もうなんていうかね。夏休み最高だね。

(バーベキウ中オニヤンマをつかまえて喜々としている宮様の写真が、ここに貼ってあるつもり)

2008-07-16

7月XX日、ビーフスパをつくる。

ビーフスパゲッティ。なんともリッチな響きですね。料理として合うのかは疑問ですが。

……
お昼ご飯にスパゲッティを茹でて食べようと思いました。
けど麺の残りが量ってみたら90gしかない。いつもの半分くらいかな。
なんかかわりになるものをと思って見つけたのが
ビーフン。

はいはいこんなオチですよすみませんねぇ。

ゆで時間が偶然にも同じで、これはやるしかないと試してみました。
スパといっしょに茹たのをミートソースと五香粉でいただきました。これはビーフンの意味がない味。
しかしビーフン、ソースにもフォークにもよくからみます。ちょっと味が濃い。

箸置き。待ち受け用に撮ったやつ。

2008-07-12

おやま

おやまって、べっつに歌舞伎の話じゃあないです。
筑波山に行ってきましたってはなし。あ、虚構じゃないよ念のため。

文サでてきとーに遊んだあと香辛飯屋で夜を食べた一行、なぜか筑波山に行くことに。メンバーはまこち・なぽ・とぅん・じぶん。

とにっちに電話で道聞いたりししつつつロープウェイの乗り場に辿りつく。2330時ごろ? 霧がすごい。チンダルチンダル~
山頂まで行くのは微妙なかんじだったので、まあ神社でもみてみっかつうことに。

リアルに真っ暗な山路を携帯のライトで照らしながら歩く。
前のふたりは露払い(ひたすらクモの巣にひっかかる)役。……どんまいっ!

あ、あぁ……、携帯の電池が切れそう……(そしたら足下なんも見えなくなる。本気でヤバイ)

そうこうしつつも神社につく。
でっかい蜂か雀が飛んでる~ と思ったらカブトムシでした。びっくり。
で 戻る。あるくあるく。帰りは上り坂というか上り階段。
暑いあつい。あせあせっ。

途中でわたしの携帯の電池が切れる。生き残りは1機・まこちのだけ。
なんかヤバそうなので、会話の端々で死亡フラグを立てながらあるく。でもそのうちふつうに到着。0100時ごろ?

帰りの山道。のろい車と走り屋の板挟みにされてアレ~な状況に陥る。そして道を間違えた。
まあぶじ帰ってこれたしいいや。

そんなかんじ。


おぉ! なんとふつうの日記になっているぞ!

2008-07-07

わたし、心真っ白だから。

ボンヌいわく。



あとで気付いたんだけど、これが萌えごみ108番目のエントリだったみたい。
まあただの偶然だけど、「さすがボンヌ」って感想です。

2008-07-06

アレゲ飲み

熊高音楽部 → 代ゼミ → 筑波といっしょだった友達の部屋で飲みました。
部屋が近すぎてびっくり。いちばん近い交差点をはさんだはす向かいでした。50mも離れてないんじゃ。

しかしさすが情報類。PC5台、wii、PS3、XBOX360、アレな本、それとAmazonの箱が積み上がってひとの身長ほどになってたりとか。リッチっすね。
とりあえず 合計20畳近い占有面積 (!) をもれなくカオスで埋め尽くすってのは一種の才能かもしれん。


焼き鳥でビールをやりつつ秒速5センチメートルなんかを見る。

自分「これ以上ないほど新海(監督)してるねこれ」
友達「www」
自分「まずモノローグ多すぎだろっていう」
友達「これ中学生のセリフかよと」
自分「背景描き込みの細かさやべえww」
友達「DVDだと潰れちゃうんだよね。いっかいblurayで見たら戻れませんw」
自分「www この空とかラッセンの絵みたいだよね」
友達「あぁ、あのイルカが空飛んでるやつねw」

大宮とか、知ってる駅が出てくると再現度の高さに興奮します。やばいこれやばい。


メタルギア4のスネークの後ろ姿はセクシーだというところで合意して帰ってきました。

2008-07-03

都市伝説

都市伝説が実は本当だったってとき、そのもはや伝説ではなくなってしまった"元"都市伝説のことはなんて呼べばいいんでしょう?
都市真実、とか?


……都市伝説だって信じてたんです!
プリンに醤油かけるとウニの味って、ただのデマだって思ってたんです。

試してみました。
ためしてみました。
本当でした。
……。
え゛え゛え゛え゛っ


しんじつです。都市真実です。
味っていうか、食感がたしかにウニでした。
まずいけど。
醤油味 + プリンの食感 = ウニっぽい食べ物 って図式です。
まずいけど。

2008-07-01

フルーチェは固まっているか

夏休みですねっ!!! 自由研究のシーズンがやってまいりましたっ!!!
そんなわけで、こんかいの萌えごみ。いかにも自由研究っぽい実験です。


……。
スーパーで見たフルーチェの箱にこんなこと(うろ覚え)が書いてありました。

フルーチェの作り方
同じ量のフルーチェと牛乳を室温で混ぜてしばらく置いておくと固まります。
牛乳は多すぎても少なすぎても固まりません。
フルーチェはどうして固まるの?
フルーチェの中のペクチンと、牛乳の中のカルシウムが反応して固まります。


……こんな説明で子どもの好奇心を満たせるのでしょうか。「牛乳が多すぎる」ってのは、ペクチンが散っちゃうって意味かね。まあいいや。

どうもペクチンの中にはCa2+の存在下で架橋してゲルを形成する種類があるらしいのです。フルーチェにはそれが入っていると。

そうと言われればやってみるしかない。フルーチェに牛乳以外のものを入れて固まらせるのです。
とりあえずこいつ(プチフルーチェ・ピーチ味)をゲット。うむ。


さて牛乳系以外でカルシウムたっぷりな液体といってとりあえず思いついたのは硬水です。
いわゆるミネラルウォーター。その中でもコントレックスという名の、1500近い硬度を誇るあやつ。温泉の飲んだみたいな味がします(これ飲泉っていうらしい)。
ちなみにヴィッテルやらエビアンは硬度500ぐらい? ボルヴィックは100より低くて軟水という。


これだけだとおもしろくないので、思いつきでしらたき買ってきました。いわゆる糸こんにゃく。
鍋をするときなぞカルシウムで肉が固くなるのが嫌われて離ればなれにされてしまう、あのしらたきです。

あと牛乳もゲット。いちおう。どれもこれも失敗したら寂しいし。


集められし材料・我がしもべたち



実験のあらまし...

  1. フルーチェ30g×コントレックス30g(冷蔵)
  2. フルーチェ30g×しらたきの煮汁30g(冷蔵)
  3. フルーチェ30g×しらたきパックの中の水30g(冷蔵)
  4. フルーチェ30g×牛乳30g(冷蔵)
  5. フルーチェ30g×つくば水道水30g(冷蔵)


これを混ぜてちょい放置しておく。固まれば勝ち、さもなくば負け。最後のふたつは対照実験ね。
※二項演算子に他意はありません


まずはしらたきを煮ます。水にたゆたう姿はどことなく軟体動物風味。
傍らでは計量。これが面倒くさい。こぼれたりする。
ぜんぶ済んだら冷蔵庫へ。てきとうに寝てもらう。


分析装置に載るフルーチェ。



温度が揃ったら取り出してみましょう。混ぜてから1分で決着つきました。

  1. コントレックス:勝ち
  2. しらたき煮汁:負け
  3. しらたき袋水:負け
  4. 牛乳(ポジティブコントロール):勝ち
  5. つくば水(ネガティブコントロール):負け


ちなみに定義は「食べるときスプーンがほしくなったら勝ち」。
固まるってこんなかんじ。


硬水は牛乳よりほんのちょっとだけ水っぽい。


どれも同じ。持って揺らしても違いがわからない。



あー楽しかった。これはカルシウムの錠剤が遊びに使えそうね。分析くさいことができるかも。
しらたきはカルシウム言われるわりには煮出されないのなー。もともとそこまで含有量がなかったのかしら。

うん。そんなかんじの自由研究でしたっ


(実験に使ったフルーチェとしらたきは、スタッフがおいしくいただきました)